キター!

忘れた頃に便りというのはやってくるもので。


きました。



赤紙再び。


121127_101215.jpg


この用紙で来る= だっていう話は聞いていたので
開けなくても結果はソッコーわかりましたよ。

ていうか、剥離ハガキを日に透かすと中が見えるんだけど;
これって剥離の意味ないのでは…最後ぐらい封書で送ってほしかったなぁ。


中身はもちろん。


121127_101344.jpg

やたー(*´∇`*)ノ

春より勉強をしていた保育士国家試験、無事合格でございます。
やーここまで長かった?かな。

一年で受かったということは最短ではあるのですが実質5月からやから半年やもんね
なにせ、待ちの期間が長い!!

筆記試験受験から筆記合否判定まで一か月以上あるし、
実技試験受験から合格発表までも一か月以上あるし。


自分の準備不足を棚に上げて、
採点基準が不明確だのとブツブツ言っていた実技試験はというと、

121127_101353.jpg

音楽40点 絵画制作47点 でした。
ちなみに50点満点で、6割の30点合格ラインです。

んー音楽40点?( ̄ロ ̄lll)


ほぼ、ノーミスで歌も歌えてたと思うんだけど…。

減点方式の採点らしいので、このマイナス10点中、
5点、もしかしたら10点は

当日爪が長かった というのが入っているかもしれません。

私は指の形状上、爪を短く切れないし、
どんなに短くしても白い部分を残さないといけないのです
爪が薄くて、そり爪なので短く切りすぎると爪が剥がれるし;

手芸が趣味なので、爪がないと細かいものを拾えないので
短くしていかなかったんですよね。

試験の前に受験票についている受験番号シールを自分ではがして試験官に渡す、
という作業があるのですが、そこで手先をチェックしているという噂もありますし。

でもそれならそれで、採点基準に明記してほしいわ。
今回は合格したからいいものの、場合によっては診断書出せるもんねぇ。


いやまぁ、採点基準が非公表だから
推測の域は出ませんけど。(-ι_- )

絵画制作は自分でも想像以上の結果でございました。
ちなみに当日描いた絵を再現したのがこれ。

121016_075152.jpg

20×20のマスと聞いていたけど
実際に描いてみて思ったのは、ちょっと大きいだろ?といこうと。

再現して書いてみたところ、
人物の配置が若干窮屈になったので、
はやり本番のマスは23×23ぐらいはあると思います。

121016_075158.jpg

お題がお昼寝の準備、ということだったので
あまり動きのない絵でも点数が取れたのかな?

こうなると逆に、マイナス3点の内容が知りたいですね。



なんでも、このあと。

実際に働くには、別団体に別料金で登録をしなければいけないらしく。
自動で案内を送ってくるのかと思いきや、
資料請求(有料)も自分でしなければいけないらしく。

まぁ、せっかくなので忘れないうちに登録しておこうとなるのを見透かされてるよね
と、素直に思うので、
登録しておこうと思います。

でも最後まで煩雑やわー。


応援してくださった皆様、愚痴を聞いてくださった皆様、
ありがとうございました。




おまけ。

編み物も進めてますよー。

121126_161721.jpg

皮算用脱出なるか?~音楽編~

実技試験ネタ続きます。
絵画制作編はコチラ→ 

絵画試験を終えたので次の音楽の試験の順番を待ちます。
が、私の試験予定時間が13時36分。( ̄ロ ̄lll)

絵画制作が終わったのが10時15分だったので、
3時間の待ちです。

どうやらタイムスケジュールを見ると

121015_104309.jpg

絵画制作を受けない人の「言語」から先に始めて
次に絵画制作を受けない人の「音楽」から始めるよう。

なので、言語と音楽を受験する人から試験が終わるように組まれてました。
受験者数が音楽より多く、時間のかかる言語は待ち時間も長いようです。

待ち時間はもちろんこれ。

121015_104213.jpg

あまりやりすぎると手が疲れちゃうので
ほどほどにしておきましたが、
いつもしていることをするというのは自然と落ち着くので
やっぱり持って行ってよかったです。(*´∇`*)

して、この編みかけも持ち運びに愛用しているのは
100均のナイロン製のシューズバッグ。

121015_104150.jpg

軽くてかさばらないし、ちゃんと巾着になってるし面ファスナーのものだと毛糸が引っかかる
ナイロン製だから糸が引っかからず引出しもスムーズで埃も払えば落ちるし、
持ち手もついてるし、これで100円!コスパ最高!で重宝してます。


あれ、話がそれた。


肝心の実技試験の音楽ですが、
会場によって違うのかもしれないですが、
私が受験した会場では普通のアップライトピアノを使っていました。
おそらく、グランドピアノを使うところは少ないのではないかと。

なぜならグランドピアノは譜面を置く位置が高いので
慣れてないとすごく弾きづらいからです。
でもグランドピアノのほうが音は安定しているので
弾きさえすれば、弾きやすいとは思うのですが。

ちなみに私の受験した会場のアップライトピアノは
結構使い込まれているピアノらしく、鍵盤も軽く音の反響がよくて、
ちょっと弾きにくかったです。
特に♪小さなたいことピアノで弾くところの音が出過ぎて難儀しました;

でもまぁ、終了後に試験官のオジサマが「はい、結構です」と言ったので…
音楽は大丈夫、かな。


あと、これは諸説あることなのですが。

服装について。

実技試験のうち、言語と音楽は必ずどちらかは選択することになり、
そこで必ず試験官とは顔を合わせるため、
実技試験は「どんな人か見る」面接も兼ねている、という話があります。

なので服装はほどほどにフォーマルな感じで。

という説があるのですが。
これには、別の意見もありまして。

逆に保育士らしいイキイキとした元気のよい服装が好ましい
という説もあるのです。

実際は、実技試験を受けに来ている人の服装はまちまちでした。
普段着ぽい感じの人もいれば、スーツで着ている男性の方も居られたり。

なのでココからは私が対面した試験官の印象からする主観ですが、
年相応の格好をする、ことが一番好まれるかも。と思いました。
20代など若ければイキイキとした恰好や、普段着っぽくて大丈夫!
それ相応の年齢の人はほどほどにフォーマルで!
男性は清潔感のある装いならカジュアルでもフォーマルでも大丈夫!
のような気がします。

ただあくまで試験官はスーツなので、
やっぱりカジュアルすぎるのはよくないかな、とも思います。

私はもうそう若くもないので、上品に行く作戦で。
襟なしの白のフリルブラウスに黒のレース模様のスカート、
別珍の薄紫のワンボタンのジャケット、靴は普通のヒール付きブーティ、
と、音楽教師風のコーデでしたが、
対面した試験官(オジサマとオバサマ)はなかなか好印象を持たれたようでしたし。
デキるアピールも必要かもしれません。
なんせ、音楽や言語は答案が残らないので、印象で決まるんですから。


と、色々感想を書きましたが。

これで一応、すべて終わったので。
ぼちぼちと別サイトにまとめていこうかなーとも考え中です。
けどしばらくはゆっくり、制作の日々に戻ろうと思います。

合否通知が送られてくるのはまだ一か月以上先だし。( ̄ロ ̄lll)
また忘れたころに来るのかよー。


読んでくれてアリガト☆よろしければ応援拍手お願いします。

皮算用脱出なるか?~絵画制作編~

行ってきました、保育士試験実技。

121014_080345.jpg


朝早くて大変ー。( ̄ロ ̄lll)
相方には「働いてたらこんな時間早くもないで」と言われましたが。
という相方の仕事は遅いくせに…。

最初のガイダンス(説明)で資料が配られまして、
それに受験番号と受験科目のタイムスケジュールが載っています。

121015_104309.jpg

ざっと数えたところ…370人ほど?かな。
幼稚園教諭資格がある人は実技試験が免除になるので来ていないとして。
筆記試験の人数から換算すると、
今年の合格率も例年通り、10%チョイでしょうか。


私は絵画制作、音楽の受験だったので、
アサイチ、9時半からの絵画制作を受けてきました。

絵画制作は答案用紙になるケント紙のような厚紙と
問題用紙が配られます。

121015_104300.jpg

この左の紙です。

で、今年のお題はなんと「お昼寝」( ̄ロ ̄lll)ジミー

付加条件として
1 「お昼寝」の準備をしている一場面を表現すること
2 布団とパジャマを描くこと
3 子供2名以上、保育士一名以上を表現すること
4 色鉛筆で色を付けること
とありました。

ひぇぇぇ。

去年と一昨年が室内のお題だったので、
今年はてっきり室外で来ると思ってたのにー。(´Д`;)
後で他の受験者を話をしたところ、みんなそう思ってたと言ってました

絵的には簡単なのかもしれないけど、
テーマが地味すぎて表現のしように困りました。

だって、パジャマとか言われても、
子供の普通の服とパジャマの区別って…そんなないですよ。
布団を描くといっても…四角く描いて…色は白?( ̄ロ ̄lll)

と、緊張とパニックでグルングルンしながら描いたのが

121015_104436.jpg

こんな感じの絵です。試験直後に描いたメモです。

一人は眠そうな顔、一人は着替えている感じ、一人は布団を持たせ、
保育士は…悩んだのですが、寝る前は絵本読むのかな?と思い
絵本を持ってたたずませました。

で、かなりパニクッて描いたので、時間がもうほんまにギリギリで。
いつもは小物の下書きなんてしないのに、
緊張と不安から小物の下書きをしてしまったので、時間が足りなくて。
最後の最後に保育士の持ってる絵本を塗り忘れているのに気が付いて、
急いで塗り、塗り終わると同時に終了でした。( ̄ロ ̄lll)

あと、練習では画用紙を使っているので色塗りが楽だったのですが
本番用の紙は発色がよすぎて、つい色を丁寧に縫ってしまって。
それも時間がギリだった要因です。
いい紙で一度練習してくべきだったかも。もう遅いって

そして布団は…適当になってます。
↑のメモには描いてませんが、
他に、着替えた後の服とか、タオルケットとか描きましたけど、
枕は描きませんでした。

なんか、布団の余白を埋めなければイケナイ気がして
一瞬、枕を描こうかとも思ったのですが、
よく考えると、保育園でのお昼寝って枕使わないんですよね。
枕を描いたことによって減点されるのかどうかは分からないのですが、
保育所保育指針に従った内容でなければならない、らしいので
一応、窒息したり踏んで転んだりする恐れのある枕は描きませんでした。

以上。


もう描き終えた時には頭から湯気出るかと思うほど
アツアツでぐったりでしたよ。( ̄ロ ̄lll)
まだ試験は続くのに…。


と、長くなったので、音楽試験については別記事にします。
どうぞごゆっくり
プロフィール

喜代

Author:喜代
のんびり手作り。
ぬくもりのある暮らしを。

編み物メインのつもりが、
涙あり笑いあり手芸あり猫ありの
ゴタゴタブログになってます。

たまに休止、たまに暴走。
チビ吉とポン子、猫4人の世話に追われながらも
気の向くまま、思いつくままに
手を動かしています。
さらに待望の柴犬(保護犬出身)が我が家にやってきて、
よりにぎやかになりました。

人見知りですが寂しがりなので
拍手やコメント頂けると喜びます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お友達宅
QRコード
QR
お買い物窓
ご連絡はここから
メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら