今期初?編み物本購入。

今日も覚書。



まーぶっちゃけ編みネタが無いって言うのもありますが。




先日購入してきた本と、購入を迷ってる本を記録します。


まづ、購入組から。




これは、毎年買っているので。

特に編みたいなーというものも見つからなかったのですが、
一年に一度のことだし、最近ウェアの本をあまり買っていなかったし。


ていうか、もんそんな時期か。( ̄ロ ̄lll)



ヴェー一年のたつのって早いですね。




あとは、悩んだんですがこれを。






コッチとどっちにしようか凄く悩みました。


【送料無料】北欧の編み込み小もの(2)

【送料無料】北欧の編み込み小もの(2)
価格:1,470円(税込、送料別)



さすがにいきなり2冊買う余裕はなくて;


編み込みこもの2も内容は良かったんだけど、


2なのに編み方レッスンは必要だったのかな~?
そこ端折ってもう少し掲載数あっても良かったなぁ。
スワッチ編んで、それコースターとして作品数にカウントするのは・・・。
それにしてはちょっと高いんじゃ?



と思ったので、とりあえず保留。


ぱっと見でバッグが可愛いなーと思った
先の伝統柄のあみこみこものにしました。





あと欲しいなーと思ってる組では。





でも、コッチもほしいし・・・





うーん、本買うだけで毛糸を買うお金がなくなりそうです。



ていうか、毛糸は既にあるのでは!( ゚Д゚ )!!





でも、なんか今シーズン発刊される本は高いような・・・?


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 読んでくれてアリガト♪

blogram投票ボタン


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

cho2.jpg心紡ぐボランティアニット

続・入院のお供。

今回は覚書。



入院している母親に本を送る、と言ってましたが。

実際に私が何を買ったかというと。




庭いじり、花の好きな母親なので、


【送料無料】BISES (ビズ) 2011年 10月号 [雑誌]

【送料無料】BISES (ビズ) 2011年 10月号 [雑誌]
価格:1,600円(税込、送料別)





【送料無料】花ぐらし 2011年 11月号 [雑誌]

【送料無料】花ぐらし 2011年 11月号 [雑誌]
価格:980円(税込、送料別)




この二冊。

特にビズは普段なら買わないようなお高い雑誌だし
(いや、隔月発行だから月平均すれば普通かな?)
写真が綺麗なので眺めるだけでもいいかな、と思って。



これにさらに追加で本屋さんに売っている園芸用品の通販カタログもプラスしました。



母親は推理小説とか好きなんだけど
小説ってどうしても読み返したりはしないんで。

雑誌なら何度も見返せるかな、と思いまして。




あと、実際にお見舞いに行ってみて

思った以上に暇してるな( ̄ロ ̄lll)


と思ったので、






これを追加で注文しました。
そろそろ届いているはずです。



足、骨折して入院してるのに 徒歩旅行とは・・・ですが

リハビリがんばってまた歩いて旅行に行こう!という激励も込めまして。


て、重症じゃないので治れば歩けるんですけどね。




クロワッサンも捨てがたかったんだけど・・・新刊の内容が・・・






・・・・・・ふさわしくなさそうなので・・・。(||´ロ`)




ただ、本屋さんでこちら





を見つけたので、買ってきました。

これ、ネットでは売り切れで買えないんですよね。



とりあえず私が読んで、
今度のお見舞いのときにでも持っていこうと思います。



さて、また本屋さん行って面白そうな雑誌探してこなくちゃ。

古本屋さんへ行ってみるのもありですかね。

完成♪試作バルーンバッグに革少し。

ストレス解消には買い物がいちばん。


ということで。




手芸やさんと本屋さんをはしごして
色々買ってきました。


本についてはまた後日。




今回気に入ったのは、赤いハンプ。

110927_113037.jpg


今月に入ったあたりから、なぜか無性に


赤いバッグが欲しい(||´ロ`)


という衝動に駆られまして、
ネットや店舗なども色々と見て回ったのですが、
なかなかコレという物が見つからず。

中途半端な買い物するぐらいなら作ってしまえ。
どうせ高い鞄は買えないんだし、自分で作れば買うお金の半分以下で出来るし
失敗しても成功しても自己責任と思えば後悔もしないし



と思ってたトコロに、ちょうど手芸やさんでよさそうなハギレを見つけたので即買いでした。



一緒に買ったのは革のハギレと綿麻のハギレです。
革は持っているものよりも分厚くて、2ミリのハギレで、
コレはそのうち小物にしようかなーと思ってます。


と、前置きが長くなりましたが。




この赤いハンプをバッグにしたい! のですが。


バッグにしたい思いはあれど、どんなバッグにしたいかまでは決めていないので、

他の布を使って試作品を作ってみることにしました。


110927_143733.jpg


用意したのは、ネイビーのハンプ。

これにプリントの裏布をつけて。



今回、イメージが湧いた革を使ってみることにしました。

110927_134416.jpg


といっても、革を使ったのはコレだけ。


110927_155823.jpg


ワンポイントに使う革タグです。

ウォッシュ加工をして、スタンプを押し、
チャームをつけてみました。




コレをつけて、同じ革で持ち手を作って完成。


110927_162606.jpg


カシメ止めの練習もしてみました。

今回はなかなか上手くつけられたかもー。
やっぱり、練習あるのみですね。


バッグは4枚の楕円の布地を縫って作るタイプで。
そこが四角くなってます。

110927_162501.jpg


小さいですが、財布とケータイ、手帳は入ります。

ていうか、コレで十分なんじゃ?( ̄ロ ̄lll)



110927_162552.jpg


次回に向けての改良点としては、


持ち手はDカン止めでなく、革二重張りがいいかな、ということ。
今回なんとなく作ってみましたが、革そのままだと伸びてきそうなんで。

あと、大きく作るなら外側に革ポケット、でもいいかな。





でもこのデザインで赤いバッグ・・・・を作るかどうかは、まだ未定です。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 読んでくれてアリガト♪

blogram投票ボタン

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

そうバッグよりコッチ!!

cho2.jpg心紡ぐボランティアニット

ひとのこころ。

今日は雑談。


愚痴話なので、

大人じゃないひとも、大人の対応をお願いします。



110914_150825.jpg



で。


先週末の3連休は畑で転んで骨折して入院した実母のお見舞いに
チビ吉と二人で実家へ行っておりました。



で。


今回はその実家の話。

問題の兄嫁の話なんですけど。



実家は実父母と兄夫婦、姪甥の6人で住んでいるのですが、
まぁ、ぶっちゃけ兄嫁と父母の仲がよろしくありませんで。


兄嫁は家事はほとんどしない人で(出来ないのかは不明)
実家が近いので、自分がパートに行くときに実家によって、
実家の母親が作ったお弁当を持ってパートに行っているらしいです。

そんなものなので。


普段、家事の一切は家の母がやっていて、
兄嫁のパートの都合によっては保育園の迎えまで父母がやっているのですが

それでも、なぜだかわからないけど、
兄嫁は父母に対して不満いっぱいなんだそうです。


お義母さんは口出すだけで私には何もしてくれない!

って、怒ったこともあったそうで。( ̄ロ ̄lll)

それをいうなら実の娘の私は!?( ゚Д゚ )?
父母が兄一家にかかりきりだから、まるっきり放置デスケド?






6人で住んでいて、ローンや食費、光熱費は今まで折半していたのですが、
光熱費のほとんどを兄一家が使うので
(だって人数多いし、子供も大きくなってきたし、夜更かしだから)
家に入れるお金を増やして欲しいと父が言ったら、

兄嫁は「なんで?最初と話が違う、払いたくない!」と兄に言って、
挙句、「すきで一緒に住んでるんじゃない」とまで言ったとかで。


ついに怒った父が兄に
「そんなにイヤなら出て行け」と言ったそうです。




そこへ持ってきての今回の母親の怪我と入院。





兄と兄嫁は母親が入院しても一週間以上もお見舞いにすら行かなかったそうで。


私が帰省中も兄嫁は一度も見舞いには行きませんでした。
気遣うそぶりすらなし。(#`皿´ノ)ノ


どんなにキライだったとしても、
曲がりなりにも7年近く一緒に住んでいて、
家事も育児も手伝ってもらっているのに。

それって、人としてどうなんでしょう。



なんだか母親がかわいそうになってしまいました。(||´ロ`)





それから。



母親が入院してから、冷蔵庫の中がタイムカプセル化して酷い状態だったので
私がガサ入れして掃除したら。

兄嫁怒ってました。( ゚Д゚ )ハァ?


だってー母が兄嫁に「捨てておいてね」って言ったのに捨ててなかったし。
それは父母に事前に聞いておいた

兄嫁は料理はほとんどしないから、消費期限のキレたカビの生えたものだらけだったし。


良かれと思ってやってるのに、キレられる理由がわかんないです。



勝手にいじって!って怒るぐらいなら
自分がやればいいだけやろー。言われてたのに。


ちなみに私は。


実家にいる間に冷蔵庫の掃除、部屋の掃除、
父母の布団を干してシーツを洗い、冬の布団を出して干して、
土曜の晩はみんなの晩御飯を作ってきました。

実家滞在中、私とチビ吉は自炊でしたし。(-ι_- )




ところで。



そんな兄一家は母親が入院してからのご飯はどうしているかというと。


兄嫁はご飯は炊いているのですが、
おかずはパートの帰りに実家に寄って、実家から鍋ごと貰ってきてるらしいです。

土日の休みは毎週のようにマックで済ませてます。
コレは今までもそうですけど。



買い物にも行っているみたいですが、
いつも買ってくるのは菓子パンとお菓子、ジュースばかり・・・。

それを二階にある自分達の冷蔵庫に入れていて、夜な夜な食べてるそうで。



おかげで姪甥は虫歯だらけで、前4本の上下の歯がほとんどありません。


でも、兄嫁は「乳歯なんて抜けるもんやから大丈夫」と言ってて;







今まで私は兄嫁の行いには一度も口を出したことはなかったのですが、

来年は甥の方も小学校に上がるので
この冬、母親が退院したら、どうするか話し合わないと、と思ってます。


ちょっとこのままの状態でおいておくわけには行かないですし。




親子ローンの二世帯住宅とはいえ、
まだ私にだってちょっとは口出す権利あります?よね。


まぁおそらく兄夫婦のホンネは、
出て行きたいのは山々だけど、お金が無いから出れない。んだと思うけど。

「出てけ」って言う話になったら、お金くれたら出てくとか言うんだろうなぁー。


まぁそうなったら、私が「いい加減にせぇや」って言うけど。



出てったら出てったで、姪甥のことは心配だし、
もめると悲しむのは母親だと思うので。


なんとか穏便に済ませられないかなーとは思うんですけど。



相手が相手だけに、無理かなぁ。(´Д`;)








おまけのプチ情報。


母がある知り合いと話しているときに

「喜代母さんところのお嫁さん、あの兄嫁家の娘さんなんやってねぇ~
 よく貰う気になったわねぇ、キッついでしょー。
 家は娘が同級生だから知ってるけど、あそこの3姉妹みんなキツイのよねー」

と言われたとか。( ̄ロ ̄lll)



・・・まぁ、兄嫁の姉が私よりひとつ上で中学が同じだったんだけど
私の友達がその姉と部活が同じで、よく呼び出されていじめられてたからねぇ。


やっぱ無理かぁ。@(;・ェ・)@

さんかくう?

さて。



思わぬ形で5連休になってしまったし、

革雑貨に浮気してましたので、


編み物はあまり進んでいません。






もさもさ毛糸で編んでいる三角ショール。


110922_101000.jpg


やっと2玉目の終わりが見えてきました。


使用糸はイタリア製のカプチーノ。

ひと玉50グラムで100メートルあるから、
まぁ、長いといえば長いですかね。


半分は毛ですが、アクリルナイロンなど混ざってます。


110922_101229.jpg


フカフカで軽くてめっちゃ暖かい。(*´∇`*)




110922_101243.jpg

この、真ん中から編んでいく三角ショールって編みやすいし、
糸があるだけで編めるデザインなので、好きなのです。


が、


どんどん目が増えていくので、精神的にはかなり辛いです。

ケープなどの丸く増えるのではなくて、
▼ の斜辺で増やすので、一往復がすごーく長く感じるんですよね。


そこが勉強のお供にもちょうど言いといえばいいんですが。



明日からの連休、

骨折で入院した母親の見舞いに行くのでしばらく留守にします。


しかもー相方が仕事で行けないので
(ていうか、そもそも行きたくないオーラだしまくりやねんけど)
チビ吉と二人で長距離ドライブです!( ̄ロ ̄lll)


大丈夫かなぁ。



なので、取り溜めた映画もみたいところですが


今日は編まないと。


勉強もしないと。(||´ロ`)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 読んでくれてアリガト♪

blogram投票ボタン


cho2.jpg心紡ぐボランティアニット

はじめての革雑貨。

さて。




台風のおかげか一気に季節が進み、涼しくなりました。

このまま涼しさが続けばいいけど。




で。


なんだかやる気が出たので、買ったままになっている

この本。






より。



ちょこっと縫いでできる、ミニケースを作ってみました。



110919_182804.jpg



使用した皮は以前買った






こちらより、小さめのペールベージュの革を使いました。

ちょっと汚れがあったのですが(白いから目だつんだけど)
ま、初めてだし練習だから気にしないで。






ケースの作り方は、形どおりに切って、折りたたんで止めるだけ。


110919_191415.jpg


ですが、左右で皮の硬さが違うので
綺麗に形を作るのに苦労しました。(´Д`;)

このレベルでこんなにも苦労するとは・・・

革雑貨を作るのってこんなにも大変だとはーなめてました。


折りたたんだマチがあるので、
実際に物を入れるのには向いてないです。

ま、可愛ければそれでいいんですが。




でも、ただ単にケースにするのは味気ないので。



ちょこっとデコ。(-ι_- )



110919_191330.jpg


レースやチャームを飾ってみました。



レースはボンドで貼っただけ。

チャームもつけただけ、ですが。




さらに一工夫して、革をカシメで挟み込み、


110919_191437.jpg


アジャスターのような使い方が出来るようにしてみました。




110919_191317.jpg


このパーツを動かして、紐の長さを調節したり、
Y字型に使うことも出来ます。



使用例。



110919_191804.jpg


反省点は、やっぱり粗さが目立つということ。


革は切りっぱなしで出来る手軽さがあるのですが
切りっぱなしだからこそ、きちんと切らないと粗が目立つんです。

特にカーブなんかは丁寧に;

あと、部分によって固さが違うので
切っていても伸びて切りにくいところがあったりと、
切るだけでもなかなか難しいです。


それから、どうしてもカシメやバネホックがまっすぐつけられないー。

性格がにじみ出てるんでしょうか(ノД`)・゜・。
どうしてもゆがんでしまうんですよ。

ハンマーの使い方をもっと研究せねば。




それと。




やっぱり練習あるのみ、ですかね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 読んでくれてアリガト♪

blogram投票ボタン

編み物の話じゃなかったよー。( ̄ロ ̄lll)


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

cho2.jpg心紡ぐボランティアニット




どうぞごゆっくり
プロフィール

喜代

Author:喜代
のんびり手作り。
ぬくもりのある暮らしを。

編み物メインのつもりが、
涙あり笑いあり手芸あり猫ありの
ゴタゴタブログになってます。

たまに休止、たまに暴走。
チビ吉とポン子、猫4人の世話に追われながらも
気の向くまま、思いつくままに
手を動かしています。
さらに待望の柴犬(保護犬出身)が我が家にやってきて、
よりにぎやかになりました。

人見知りですが寂しがりなので
拍手やコメント頂けると喜びます。

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お友達宅
QRコード
QR
お買い物窓
ご連絡はここから
メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら