おぉ!

なんてこった、ちょっと気を抜いていたら
前回の更新から一週間もたってしまいました。( ̄□ ̄lll)

いや、決して何もしてなかったわけではなくて。

急激な暑さにへばっていたのは事実ですが、
梅雨入り前に!と、いろいろ洗濯したり、買い出しに行ったり、
チビ吉の林間学校用の袋を縫ったり…

PA0_0391 (2)
紺色のメッシュバッグは100均のお風呂バッグに名前用タグつけただけ、
オレンジのチェックは手ごろなナイロン布がなかったので、100均ののれんをリメイクして作りました。
せっかくなら前作とおそろいの布が欲しかったところですが…
100均の商品ってある時に買わないともうなくなっちゃうんだよね。


あとはまぁ、ポン子と砂場に出かけたり、水遊びに出かけたり…

PAP_0006.jpg
掘った穴に足を入れて自分で埋めている…靴ごと…。

それと今週はチビ吉の学校の予定が2件入っていたので、落ち着かない週でした。
週末はゆっくりしよう。


ハンドメイドのほうは時間を見つけて進めてはいるのですが。

PA0_0002_20150529133723c52.jpg

葉っぱを黙々と編むという地味な作業に追われています。
単純作業で編み図いらずなので、空き時間にちょこちょこできるんだけど、
何せ作業が地味で。( ̄□ ̄lll)

特筆すべきネタもありません。


しかし何もしない時ほど、なぜか購買欲が増すもので。

先日リサイクルショップに出かけた時に、
ふと目に留まった古着の襦袢を買ってきてしまいました。

PA0_0001 (2)

かわいいーこれで着物じゃなくて襦袢なんだもんね。おしゃれやわー。
赤系の古布って人気で、買うと高いので、ラッキーでした。
だって、これで500円だもん。(●ↀωↀ●)✧

サイズからして、7~10歳ぐらいの子供の物だと思うのですが、
よく着ていたらしく、あちこちに汚れやシミがありまして。
着るわけではなく、切って、つるし飾りの素材として使おうと思ってます。
もったいない気もするけど。

PA0_0000 (2)

だって、これだって、誰かが手縫いして作って、誰かが着ていたんでしょ。
この汚れ具合からすると一度や二度ではないはず。
その誰かがいなければ生まれてこなかった襦袢なんだもの。
切っちゃうのはもったいない…けど、使わないのはもっともったいないし。
つるし飾りにすれば長く鑑賞できるので、生まれ変わらせたいと思います。

っていうか、言うだけで全然つるし飾り作ってないんだけど…材料あつめてばっかり。
来年のひな祭りまでには作らないとな。


とはいえこれも、お天気のいいうちに一度洗おうと思いまして、


ざぶざぶと洗い、陰干し中です。





あぁそういえば、もう一つ。

PA0_0008_201505291330018a3.jpg

猫も洗いましたよ。


抜け毛も少し落ち着いてきたし、もう夏がきますね。

PA0_0007_201505291330035ca.jpg



いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励み!
お手数ですが見たよポチお願いします。

ふくろふくろふくろ!

先日、チビ吉が学校から持ち帰ってきた空の牛乳パック。

中にピートモスと何かの種…が鎮座しているのですが
いったいこれが何の種なのか、そしてこれをどうすればいいのか、
チビ吉の説明では全く要領を得ないのでプチ困り中です。

PA0_0394 (2)


だってどこからどうみても何かの豆なんだけど、
チビ吉は「アブラナの種だよ」って言うんで…そんなわけないやん!

とりあえずは窓際において水を切らさないようにしていますが
これ…育てるのか?
今はいいけどおっきくなってきたらどうするの?
また学校に持っていくの?( ̄0 ̄;)

おーい、どないするねん。



といった感じですが、まぁ、我が家は平和です。


問題はそう、やっぱりチビ吉ですが。

私の住んでいる県?市?では、
小学五年生が4泊5日で林間学校に行くのですが、
その林間学校がもう一ヶ月後に迫ってきました。

↑みたいなトンチンカンなこといってる場合じゃないんだよ!
ちゃんと林間学校行けるのかよ!

って、行くのは行けるだろうけど。バスだし。

ちょっとしっかりしないと、困るのはチビ吉なんだからね!
とか言いつつ、少しは困ってくれと思わなくもないですけどね。

しかし、先生を困らせる訳にもいかないんで、
準備できることはやっておこうと思いまして、

PA0_0383 (2)

100均でこんなナイロンの布を買って来まして。

チョキチョキチクチク。

PA0_0381 (2)

すこし小さめですが、袋を量産しています。

これに着替えをセットにして日数分持たせる予定。
野外活動や飯ごう炊さんなんかもあって服装の指定もややこしいのですが
まぁ、こうしてセットにして置けば……わかるだろう。(´д`|||)

とりあえずは洋服分を作りましたが
まだパジャマ用と、タオルなんかを入れる袋もいるし…
しばらくは細々とした作業が続きそうです。ふぅ。


しかし、問題はパンツだ!


日数分(4日)+予備分+当日着ていく分+前日着ていて洗濯される分…
って、最低でも七枚要るのか!Σ(´□`;)

そんなにパンツ持ってないよ~



いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励み!
お手数ですが見たよポチお願いします。

作ろう!お手軽ミニキッチン・天板編

さて、100均すのこと使い古しの段ボールで作り始めたミニキッチン。
前回は土台を作ったところまで紹介しましたが、
今回はいよいよ天板を取りつけます。
むしろここメインだもんね。


天板といっても、やっぱり使うのはこの段ボール。

PA0_0398.jpg

ちょうど家に大きめの段ボールがあったのでこれを使います。
なければホームセンターなどで売ってる段ボール板をで大丈夫。
って、この記事見て真似して作る人はいないと思うけど。一応。

これを土台の段ボールを覆うように加工します。
スポッとかぶせるイメージで。

PA0_0397.jpg

手前になる部分は折り返しを二重にして補強してます。
あと、今回使った段ボールが、ちょっと柔らかい素材だったので
ウレタンシートをはって補強しました。
これ、前にウェルカムボードを作ったときの残りです。


そして、表にこれまた100均の壁紙シートを貼ります。
シートにのりがついてるので、貼るのも楽々。
シンプルに白いシートを使いましたが、タイル模様や花柄でもかわいいかも。

PA0_0396.jpg

あと、本体の段ボールには布を張ったと書きましたが、
布が手に入らない、布が高いやん、って思う人は
この壁紙シートを使うのもいいかもしれません。
ただ、100円なだけあってサイズが小さいので何枚か必要だし、
シート同士の繋ぎ目ができてしまいますが。
繋ぎ目が気になる、繋ぎ目が浮いてくる場合は
マスキングテープをはるといいと思います。
アクセントにもなるし、それはそれでかわいいかも。


んで、できた天板を土台に接着します。
これはボンドでも両面テープでも、どちらでも大丈夫。

そしていよいよキッチン小物の取り付けに入ります。

PA0_0394.jpg

おおまかにレイアウトして…カッターでシンク用の穴を…

PA0_0391.jpg

って、しばおちゃん!Σ(´□`;)

PA0_0392.jpg

ちょいちょい邪魔が入りましたが、気をとりなおして。

PA0_0393.jpg

今回は素材が布と段ボールなのでカッターで簡単に穴が開けられます。
って言うか、この作業を簡単にするために段ボールで作ったんだけど。

あとは開けた穴にボールをはめ込み、
なべしきのIHヒーターを貼り付け、
マグネットをつまみ風に貼り付け、
背板にフックを取り付ければ、完成。( ´∀`)

PA0_0385 (2)

あ、忘れてた。
蛇口も穴を開けてはめ込んでいます。
使ったのは100均のポンプボトルの上部です。

小物を飾るとそれなりに見えますかね。


しかし。


コンロのつまみは取り付けからものの数分でむしりとられました( ;∀;)

これはマグネットではなく、
ネジ止め式の鍋のつまみか引き出しの取っ手で着けるべきだったな。
また素材を探して付けようと思います。

中もまだ完成ではないですし。

PA0_0389.jpg

この木製フレームの部分もレンジ風にしたいし。

PA0_0390.jpg



でもとりあえずはおままごと道具を仕舞えるし、
何より気に入って遊んでくれてるので、よかったです。

PA0_0384 (2)

しかし一番喜んだのは学校から帰ってきたチビ吉だったけど…あいつ…



と、大まかに作り方も載せましたが、
万が一にも真似してつくってみようと言う人…いるかなぁ?

本体は段ボール二個で作りましたが、
ほどよい大きさの段ボールが手に入らない場合は
スーパーで無料で置いている段ボールを使うのもオススメです。
500ミリのペットボトル飲料の箱とか大きさが揃ってるので、
縦にして3つ繋げれば十分使えます。
あとは箱の大きさに合わせてすのこも選べばいいし。
すのこのサイズも何種類かありますので。

ちなみに、今回はすのこは8枚。板は一枚。それと着色用の水性ニス。
あとはボウルになべしき、フックや蛇口、取っ手等の金具類、等々…
全部で2000円ほど?でできました。
布は家にあったものを使ったし、
ほかにも釘やシート、ガムテープや両面テープ、ボンドなども家にあったものを使いましたが。
それでもトータルで3000円行くか?ってぐらいですけどね。

お安くできたのはもちろん、
なかなかかわいく出来たし、
何より素材が段ボールと軽い桐のすのこなので
廃棄するときが来ても捨てやすい!!です。燃やしても有害物質も出ません。
なんならばらしてすのこは再利用可だもんね。


っと、一気に来ましたが。


最近なんだか編み物から遠ざかってるかもー。(´д`|||)



いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励み!
お手数ですが見たよポチお願いします。

作ろう!お手軽ミニキッチン・土台編

さて、いよいよ一ヶ月後に迫ったチビ吉の林間学校の準備に地味に追われてたりしますが、
我が家はいたって平和でございます。

しかしあいつ…4泊5日もだいじょうぶやろか。( ̄0 ̄;)

んで、またその地味な準備の様子は次の機会にして。



今日はタイトル通り、ミニキッチン作りをご紹介します。


以前、フェルトでポン子におままごと道具を作ったことを紹介しましたが、
やっぱりここまで来たらミニキッチン欲しいよねぇ…と思いまして。
いや、ポン子もおもちゃ売り場なんかで興味深そうに見てるし、
ミニキッチン自体がままごと道具の収納にもなるし、早く用意すれば長く遊べるし。

とはいえ、ミニキッチンって、買うと高い!



本格的な木製のものはもちろん!それこそ高いものはきりがないぐらいだし、
お手軽な段ボール製のものでも、ネットで見てもそれなりだし。

なのでやっぱりここは自作することにしました。

ネットで見ると、どうやらホームセンターで売ってる
カラーボックスを使って自作する人が多いようで。
それこそ詳しく作り方を載せてるブロガーさんもおられたのですが、
安普請の我が家ではそのカラーボックス製でさえもはばる可能性大なので。

もっと手軽に、もっとお安く、もっとエコに。


100均のすのこと使い古しの段ボールを使って作ることにしました。

もちろん設計図も何もなし。
っていうか、実際にお店に行ってみないとどんな素材が手に入るか分からないので、
売り場で実物を見て想像しながら買い物しました。
めっちゃ怪しかったと思う……(´▽`;)ゞ

PA0_0386.jpg

すのこは全部で8枚、あとは補強用に板、
それから木製のフレームに、白木の小物入れ、
これらは水性ニスでペイントして使います。


PA0_0385.jpg

本体にはこの段ボールを使います。
この段ボールの側面とすのこが同じサイズなので。
というか、同じサイズのすのこを選んだんだけど。


で、さすがに段ボールそのままでは見た目も悪いし
何より強度不足なので、段ボールには布を張りました。

PA0_0399.jpg


で、さらにペイントしたすのこをボンドと釘でくみたて…

PA0_0383.jpg

このように外枠を作りました。


書くと簡単だけど、
木材が薄くて柔らかいので、なかなか苦労しましたが。
でも、薄くて柔らかいからこそ、加工も簡単なんだけどね。

三方をすのこで囲い、そこ板を取り付け、
背板はすのこが互い違いになるように取り付けてます。
これですのこを6枚使用。
あと一枚は扉に、もう一枚は分解して扉と背板と補強用に使いました。

背板についてる棚は打ち付けて左右を繋ぐ補強も兼ねてます。


と、前置きが長くなりましたが、
ここまでが前回の記事の詳しい説明になります。。



そしてここから。


段ボールに張った布が乾いてから、
すのこ製の外枠にはめ込みます。

20150519165947498.jpg

あと、すのこを使って作ったドアと、
木製フレームも蝶番で取り付けます。

ちなみに、この蝶番もドアの取っ手も100均の物です。


これだけでもう見えてきた感ありますねー。


土台の段ボールがすのこの足の分だけ浮いた作りになっているので、
この隙間を利用して、天板を取りつけます。


して、それはまた次回!


いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励み!
お手数ですが見たよポチお願いします。

なにができるかな。

さて、気を抜くとまた更新間が開いてしまいますね。
もっとこまめに書かないと。( ̄□ ̄lll)


更新はしていなかったのですが、
ハンドメイドのほうは進んでます。

いや、ハンドメイドって言っていいのか?


今回ターゲットに選ばれたのはこれ。

PA0_0386.jpg

100均のすのこと木材、あとはまぁ、こまごまとした小物ですが。


昨日はいいお天気だったので、
この木材たちをこれまた100均の水性ニスでペイントしまして、
分解したりまたつなげたり…しまして、

PA0_0383.jpg

このようなものを作りました。



次に。


家にあった収納用の段ボールを用意。

PA0_0385.jpg

フリマの時に商品や備品を入れて使っていた、
これまた100均の段ボールです。もう使わないので。
かなりの使用感があって歪んでいますが、大丈夫!

構成上と強度を高めるために真ん中で貼り合わせて、

PA0_0384.jpg


布を貼って、目隠し&補強します。

PA0_0399.jpg


さて、何ができるかな。




いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励み!
お手数ですが見たよポチお願いします。

珍客襲来!

それは昨日の夕方のこと。

表のほうがなんやら騒がしいので、ふと外に出てみると。


駐車場の溝にモズのひなが落ちていて
それを向かいの放し飼い猫たちが襲おうとしているではないですか!

昨日はとっても風が強かったのでおそらく巣立ちに失敗して飛ばされた模様で。
モズは飛べるか飛べないかギリギリのところで巣立ちして、
その後3~5日ほど親鳥について木の上などで餌をもらいながら飛ぶ練習をするんです。


とりあえず猫たちを追い払って、
一時的にひな鳥を保護しました。

PA0_0355.jpg


見たところ外傷はないし、警戒しているけどエサは食べるので(鳥のささみをあげてみた)
とりあえず一晩このままお泊り頂くことにしました。

PA0_0354.jpg

外にはまだ猫がうろついてるし、
風はきついし、このまま夜になると危ないので。


とはいっても家で飼うわけにもいかないし、
ひな鳥も巣立ちするほどの大きさではあるし、
親鳥も心配して様子を見に来ているので、
2,3日様子を見て、台風をやり過ごした後にでも適当な藪に放すつもりで、

PA0_0359.jpg

こんなかごに入れて、親鳥からも見えるように軒先に置いていたのですが。


私がちょっと離れたすきに、再び向かいの放し飼いの猫がやってきて


カゴの隙間から誘拐していってしまいました!( ̄□ ̄lll)


かと言って、親鳥も探しているので合わせないわけにもいかなかったし、
あまり長期間はなすともう戻せなくなる恐れもあるので
親鳥も、私が見張っていると近づいてこないので仕方がなかったし…
っていうか、向かいの放し飼いの猫って一口に猫っていうけど10匹近くいるので…

でも結果としてかわいそうなことしてしまったかな…と反省してます。

相方は巣立ちに失敗した時点でもうあかんてことやから仕方ないやろと言ってましたが。

PA0_0358.jpg

ごめんねぇ。(@д@)




しかし、さらにその後。


まだなんか外が騒がしいな…と思ってみてみると、
昨日保護した雛より少し大きい別のひながまた溝に落ちていて。

今度は親鳥とカラスが闘っていました。( ̄□ ̄lll)

このままではカラスを追い払っても、また猫がやってくるので、
再び一時的に保護。

10分ほどして、騒ぎが収まってから、
今度はアパートの隣の藪にこっそり返してきました。

親鳥も返すところを見に来ていたし、
その後藪のほうに餌を運んでいる姿を見たので、
とりあえずは大丈夫でしょう。

あとはひなと親鳥の頑張り次第ですね。


しかし季節外れの台風とはいえ、自然って厳しい…親鳥も大変だね。



家の猫はお気楽ですね。

PA0_0353.jpg


いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励み!
お手数ですが見たよポチお願いします。
どうぞごゆっくり
プロフィール

喜代

Author:喜代
のんびり手作り。
ぬくもりのある暮らしを。

編み物メインのつもりが、
涙あり笑いあり手芸あり猫ありの
ゴタゴタブログになってます。

たまに休止、たまに暴走。
チビ吉とポン子、猫4人の世話に追われながらも
気の向くまま、思いつくままに
手を動かしています。
さらに待望の柴犬(保護犬出身)が我が家にやってきて、
よりにぎやかになりました。

人見知りですが寂しがりなので
拍手やコメント頂けると喜びます。

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お友達宅
QRコード
QR
お買い物窓
ご連絡はここから
メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら