海へ。

行ってきました、海へ。

20160627220003743.jpg


んまぁ、海と言ってもパリピーってな感じではなく、
ど演歌日本海!ですが。
実際、波も高くて荒々しかったです。

子供たちはそんなことお構いなしに遊んでましたが。
こっちがひやひやするわ。

20160627220003b49.jpg

心配していたお天気も、まぁ、なんとか雨には遭わずに済み、
バーベキューも外でできたし、
久しぶりに会う友人と楽しい飲んだくれのひとときを過ごしてきました。
と、食品備品幹事で先週は走り回ってたので、
ある意味今日になってやっと一息つけましたが。
洗濯物も今日の晴れ間でなんとか処理できたし。(´д`|||)

頑張ったごほうびは、きれいな夕焼け。

20160627220107783.jpg

ま、何より子供たちが楽しそうだったのでよかったです。



さ、これで夏のノルマ、ひとつこなしたぞ。


と、色々出しきった私を待っていたのは。


20160627220003220.jpg

2週間前に漬けた梅でした。


塩で漬けて、梅酢の上がりもよかったのですが、
いれた袋から梅酢が漏れてきたので一度袋を入れ換えました。
しかし、なぜか再び袋から梅酢が漏れてあふれてきまして。

新品の漬け物袋を使っているのに、なぜ?
袋が不良品で穴でも空いてるんでしょうか。Σ(´□`;)

まずいのは漏れたことよりも、
入れ物にアルミの鍋を使っていたことで。
前回は漏れてすぐに入れ換えたのですが、
今回は旅行の用意やらなんやらで発見が遅くなってしまい
っていうか、十分梅酢が上がってたから油断して放置しちゃってた…
ちゃんと毎日観察しないと(´д`|||)

少し鍋が黒くなってしまいました。

20160627220003875.jpg

ま、でも、そんな長期間でもなかったし、
これぐらいの変色はトマト煮した時にもある程度なので、
まぁ、問題ない、かな。
検索してみましたが、諸説あるようなので、あえて参考にしないようにしました。
人によってはアルミ箔を落し蓋にしていて溶けちゃった!という事例もあるぐらいなので。
アルミ鍋と言ってもちゃんと加工してある鍋だし。

とはいえ、このままにはしておけないので
写真の通り、漬け直し。

梅酢も一応、濾して、煮沸して殺菌しました。
瓶に移し替えて、梅雨明けを待ちたいと思います。


あー、この先恐らく毎年梅は漬けることなるだろうから
ちゃんとした瓶買わなくちゃな。




いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励みなので、
お手数ですが見たよポチお願いします。



完成♪間に合ったリメイク帽子。

もー今日は朝から警報が出ててチビ吉の学校が遅れて、
しかも警報が解除されてやっと登校したと思ったら給食が中止になって
早く帰ってきた(しかも昼御飯用意しないといけなくなった)りして
バタバタしてました。( ̄0 ̄;)

でも、今回の大雨で被害が出た地域もありますし。
というか、一歩間違えば、というか、日が違えば
チビ吉達の修学旅行も危なかったかもしれないので、他人事とは思えません。
慎んでお見舞い申し上げます。


でもって。

私の方は、週末の一泊海水浴旅行の準備があって忙しくしてます。
備品食品幹事なもんで、買い出しとか下準備とか色々あるんですよ。
時期的にも食中毒とか気を付けないといけないし。
でも、準備は大変だけど、できるだけ準備していかないと、
(買い出し担当した手前、どうしても現地で調理担当になってしまうので)
子供たちと遊ぶ時間が取れなくなっちゃうので、
ま、できるだけのことはやっておかないとね。

明日は朝からコストコ行って、肉買ってきます。( ´∀`)
でもって、漬け込みとか下ごしらえに半日かかっちゃうのだ。
肉の漬けダレも自作するんで、三種類ほどですが。
こういうところ、プロ主婦として、やるなら完璧を追求しないと気がすまないんで。


というわけで、このままのペースだと絶対に間に合わないと思った
ポンコの夏用帽子のリメイク。っていうか、編み直し。

今日の午後、ポンコが昼寝をしている間に、ここぞ!と気合いいれて編みましたよ。

20160623222733008.jpg

これと言う編み図もなく編んでいるのと、
慌てていたためかブリムの増し目がなんかおかしくなっちゃいました。
まーでもブリムの形って結構色々あるし、
かぶっちゃえば気にならんかーと思って突き進み。

20160623221547184.jpg

ちょっと大きめに編んだのと、汗取りのために内側に麻テープを縫い付け。


それでもやっぱり、なんかおかしいなぁ、と思いつつも
編み直す気もなく、完成。

201606232215479aa.jpg

リボンの巻き薔薇と綿レースは以前つけてたものを再利用しました。
あと、帽子が大きくなったので新たにぐるっとレースを追加。
さらに盛って、ピンクのサテンのリボンもつけました。

じつはまだ…パールビーズでも付けたいところなんですけど…
子供用ということだし、この上にヘルメットをかぶることもあるので、
ビーズはヤバイかなぁと思い、やむなく却下しました。
美的には付けてみたいところではありますけど。(´д`|||)

201606232215477e9.jpg

やっぱりブリムがちょっとうねってます。
ま、そういうもんだと言うことにしておきましょう。
ここは完璧目指さないんだ。(。-∀-)

これで余ってた糸もほぼ使いきったので、
この帽子は被れなくなるまで使い倒そうと思います。
まだ若干大きめだし、あと二年は行ける!かな。
糸代を考えるといってほしい。( ̄0 ̄;)


やぁでも、子供の成長って早いわね。

20160623221547086.jpg

はなちゃんだって、去年の今頃はまだ仔猫やったやん。
今でもやってることは仔猫だけど。

わーん、大人も頑張らなければ。
このままのペースだとやりたいことやりきるには寿命が足りない!



いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励みなので、
お手数ですが見たよポチお願いします。


キラキラノアイツ。

と、タイトルが来れば、察しのいいかたはお分かりですかね。


そう、大漁に、いや大量にビーズを買い足したということは、
調子にのってビーズシュシュを量産したってことですよ。奥さん!

20160621150621066.jpg

今回はメタリックなビーズも買ったので、
ちょっと大人っぽい色合いでも作ってみました。

がーなんだ、大人っぽさや高級感とは無縁の性格なんで…んー微妙ですが。
もう、肉なら十分熟成された時間重ねてるんですけどね。
もしかして腐ってるだけ!Σ(´□`;)


ちょっとよります。

20160621150621be8.jpg

あ!


また、ピンクをピンポイントで狙ってくる子供が!


気をとりなおしてもう一度。

201606211506219bf.jpg

前回作ってみて、ボリュームや混ぜるビーズの配合のコツを
若干つかんだ感じがあったので、
今回はそれほど迷わずにできました。
あと、以外と変わり玉入れると面白いんですよ。
それほど目立たないし。

今回も、パット見わからないですがリボンのビーズや滴玉、花形など
ひとつの作品に何かしら変わり玉が入るようにしてます。

やーやっぱ楽しいわー。

ビーズっていくつになっても女心くすぐりますよね。



今日のおまけ。

2016062115062158f.jpg

なぜか珍しくおとなしい、はな。


いつもはその辺で適当に転がってるか、
隠れて熟睡してるか、どっちかなんだけど。

ちゃんとすればできるやん。

20160621150621a36.jpg

あーねむい。



いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励み!
お手数ですが見たよポチお願いします。

使う人あっての物。

さて、なんだか空模様と同じく、心も鬱々としてます。
まぁ、たまにはこんなのもいいんですがね。

と、愚痴は記事の後半で。


まずは要件から。


去年、お出かけ用に編んだポン子の夏帽子。

20160620153739830.jpg

大き目に作ったので、今年もかぶれるかなーと
淡い期待を抱いてかぶせてみたのですが…やっぱ小さい!( ̄□ ̄lll)

や、成長したのはうれしいんですが、
となると、新しく作るか、買うか、当然ながら何かしなければならず。

しかも、今週末に毎年恒例の友人たちとの一泊海水浴旅行を控えているので
それに間に合わせるためには…なににしても少々急がなければならず。


で、いろいろ考えた末に、

201606201537392ea.jpg

三分の2ほどほどいて編みなおすことにしました。

なぜって、これを編んだ時の糸が余ってたからです。
2玉買って、半分ほど余ったので残しておいたので。
もったいないので余りを使って、一回り大っきく編みなおします。

問題は間に合うかどうか…なんですが。(_ _|||)

いや、間に合わせろよ、って?



まぁ、本気出せばすぐに編めちゃう量のはず、なんですが、

201606201537396bd.jpg

前回、ビーズシュシュを作って楽しくなって調子に乗っちゃってー
ビーズ買い足しちゃったんで…しかも大漁に…大量ね。

なんか見てるだけで癒される、っていうか、魔力にはまってます。

20160620153739856.jpg

仕分けしてるだけで幸せ~(❁´3`❁)

でも、キッズ向けパックで買ったのに、思いのほか小さいビーズが多かったです。
これでほんまにキッズ向けなん?
特大サイズはポン子に、大~中サイズは私が使おうと思って買ったんだけどな。
半分以上が小サイズ、色によっては特小3ミリ粒が多かったです。



なんやろ、アクリルってだけでキッズ向けって言うんやろか。


キッズと言えば。


冒頭で述べた愚痴につながるのですが、
ここの所子供がらみのことでストレスがたまることが多くって。

あ、ここから愚痴になるので、不快に思われる方はスルーしてください。
また意見には個人差があります。



まず、先にも述べた友人たちとの一泊旅行。

これ、毎年恒例なんですが、毎年恒例、私が食材や備品などの幹事をしてます。
旅行と言っても、大学の宿舎に留まるので、自炊です。
それが安くて気楽でいいんですけど、子供も増えてきて若干準備は大変になりつつあります。

幹事も別にやりたいわけじゃないんだけど、
なんかー喜代ちゃん主婦だし暇だろーみたいな暗黙の空気が伝わってきて
毎年引き受けざるを得ない感じで引き受けているのですが。
まぁ、それは大変なのは大変なんですが、もう吹っ切れたのでいいとして。
言っとくけど主婦だからって決して暇ではないです。
仕事しながら子供預けてるほうが場合によっては楽なことだってあると思う。昼ご飯とかトイレとかね。


問題は、毎年子連れで参加しているM子のことで。
M子は今年、三人目を出産しまして、末子はいま5か月、
上が8才と3才なんだけど、その子供たちが少々多動気味で。

去年も到着して早々、上の子が勝手に海へ遊びに行っちゃって、
みんなで大騒ぎして探したんだけど、それからも二人して勝手に外に出ちゃうわ、
遊びに出かけてもみんなが宿に戻る時間になってもなかなか帰らないわ、で手を焼きました。
まぁ、何事もなかったからよかったけども、子供のことなので一つ間違えば大事なので。

M子の家は共働き(現在は育児休暇中)で旦那は基本的に土日が仕事なので
今までこの旅行にはM子が一人で子供たちを連れて参加してました。
でも、去年のこともあるし、できれば今年は旦那も参加してほしい、と
ついに、
言ってしまいましたの、私。(@д@)

っていうか、現実問題、乳飲み子含めて三人を一人で引率って、無理でしょ。
荷物だけでも持ちきれないでしょ。海水浴だし。
こちらも人数に余裕があるわけでもないので、せめて自分の子供らは自分で見れる状態で来てほしい、
と、何かあってからでは困るし、宿にも迷惑をかけるし。

それに、M子は毎年、Y男君の車に乗せてきてもらっているのですが、
これもまぁ~できればーそろそろ自分家で車を出してきてはどうか、と。
Y男君はレンタカー代は人数で割ってるからいいよ、とは言うのですが、
家族5人お世話になりまーす、ではY男くんもちょっと負担増ではないかと思うので。
それに、何かあった場合、子供が熱を出したとか怪我したとかってなっても
車が一台しかないとなると、みんな帰らなければいけない、もしくはみんな帰れなくなっちゃったりもするし。

てなことを言ってしまいまして。
あー私ーやかましいオバハンやなーと幻滅したりもしたのですが、
でもやっぱ、なんかあってからでは困るし。
友達関係解消覚悟で言ってしまいました。

で。

今回、当初はM子はM子と子供三人で参加、と言っていたのですが
私からのメールがあってから、

腰のヘルニアが悪化した

という理由で、キャンセルしてきました。


やっぱ、要らんこと言ったかぁーとも思う反面、
ま、なんかあってからでは遅いしなぁ、とも思いつつ、
ちょっと…心にしこりが残る旅行になりそうです。
でも、みんな同じような環境なんだし、
家も相方は土曜日は仕事だけど、休みにして
(自営なのでその分確実に収入は減る!ローンも控えてるのに!)参加しますし
S子の家も自営だけど土曜日休みにして参加するし、
M子の家だけが大変なわけじゃないんだし、
三人も子供がいるなら旦那もそれなりに、自覚してほしい、とは思います。

あーでも、要らんこといったかなぁ~(@д@)でも、まわりちょっと迷惑してるのよ。




でも迷惑と言えば、ま、他人事でもなく。

そりゃ家だって、やんちゃ二人がいますから、
それなりに世間様には迷惑をかけつつ生活してる、とは思ってます。

ただね。

昨今、世間様がちょと厳しくない?と思うことが多々ありまして。


なにがって、まー絶賛、新居の建築中なのですが、
それに伴って、当然ながら新しい家具なども、下見に出かけたりしてます。

まだ予算が確定してないので(建売住宅ではないので、工事終了まで結局わかんない)
どこにどれだけ使えるかははっきりしないのですが、
それでもまぁ、家具はいったん買ったら、そう買い換えるものでもないので、
出来る限り予算内でいい物買いたいな、とは思っています。

で。

ショールームなど見に行ったりしてるのですが。

ちょっと高級と言われるお店に行くと、まぁ、
十中百句、注意されます、家の子たち。(_ _|||)

そりゃまぁ、庶民の子なので、しつけは行き届いてないかもしれないですが、
それでも、家の子で注意されるなら、おそらく全子供の8割は注意されるんでしょうね。
ちなみに、私だって決して子供を放置してるわけではないです。
常識の範囲内で注意もしますし、ちゃんと見張ってはいますが、
それでも二人いますから目が離れることもあるし
注意しても完璧に制御できる訳ではないですし、
何より、子供見張りに来てるんじゃなくて、家具見に来てるんですから。
あと、家具やってなぜか子供のテンション上がるんですよね…。( ̄0 ̄;)


でもショールームなのに子供に 触らないで って注意されたときはキレそうになりましたよ。

触らなくて何がわかるねん。
触られたくないんならガラスケースに入れて美術館にでも飾っとけ!

あと、雰囲気を出したいのはわかるんだけど、
備品がやたら多い家具屋さん、って、なんだかなーと思います。
割れ物とか、珍しい雑貨とか、子供が触らないわけないし。
そんなんこっちも安心して見れないし。
家具見に来てるんだから、余計な演出いらないんですけど。

でもって、また子供が触って、触らないでって言われて…のエンドレス。
触られたくないなら置いておくな!って思うもん。
子供いる人ならわかるでしょ!あったら触るんだよ!

なんかーみんながニ●リやイケ●で買う気持ち、わかります。
買いやすいもん、選びやすいもん。怒られないもん。

もう、行く店行く店でこんな感じなので
なんか店に入った瞬間から、店員さんが迷惑がってるのがわかるようになりましたよ。
ま、店員さんにも個人差があるのかもしれないですけど。

この間行ったベット屋さんなんか(どことは言わないが日本ベ●ト)
予約していったのに、店の中でほかの店員さんが展示会の準備作業とか言ってなんか作業してるし
(しかも子連れの来客中なのに中断しない、そんなに長時間いないよ、家ら)
接客してくれた人は良かったんだけど、その作業してた女の方は明らかにウザそうにチラチラみてて
結局その人に ベットにあがらないで って注意されました。
靴はもちろん脱いでましたが、ポンコがベットに上がったり降りたりしてたのがいけなかったようです。
でも、ある意味、子供が一人で乗り降りできるかどうかってベッド選びでは重要でもあるとは思うのですが、
店員さんは我々の接客よりも展示してるベットが汚れることのほうが大事だったようで。
気分悪くなったので相方を残して私と子供たちは早々に店の外に出ました。

まーこんな店では買えないです、品物と値段は二の次です。
ま、家らみたいなビンボー人は相手にしてないのかもしれないですけど。(@д@)
汚れたら洗えばいいやろ。
それとも洗えない寝具なのか?もしそうなら、そんなの要りません。
それに、見えないと思ってるかもしれないけど、ベッドの宮の後ろ、間接照明置いてるところ、ほこりたまってたでー
高級ベッドだって言うならせめてショールームの掃除ぐらいちゃんとしなはれ。
プロの主婦の目は誤魔化せへんで。

って、捨て台詞はきたかったけど、一応大人なのでぐっとこらえて帰ってきました。
その分、ここで吐露してますが。ごめん。


この日はほかにも行った家具屋さんで、これまた注意されたので
結局何しに行ったんやろ…ってな感じで一日が終わってしまいました。
家具屋さんってみんなこうなん?かな。

値段は高くて高級だとしても、
家具って結局日用品だから、雑に扱っても大丈夫!でないと困るんですよね。
別に飲み食いしてるわけでもないし、とがったものでつついたりしてる訳でもないんだから、
高級だから触らないで、っていわれてはある意味本質がわからないといっても過言ではないのでは?
もし、この家具が家にきたら、子供たちにこのように扱われるんですけど大丈夫ですか?
っていうのが、客として知りたい情報でもあるんですけど。
それを知るすべすら与えてくれない店が多くて。


なんかーみんながニ●リやイケ●で買う気持ち、わかりますね。
大手の量販店では怒られたこと、ないですもん。
見てると家の子らよりすっごい子供もいるけど。( ̄□ ̄lll)

もうなんか、家具屋に行くのがトラウマになりそうです。


お気に入りの家具探す前に、
店員さんと顧客対応のいい子供に寛容な家具屋さん探さなくっちゃ。

そんなんある~?



愚痴ってごめん!いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励みなので、
お手数ですが見たよポチお願いします。



完成♪はやりのビーズシュシュ。

パクられるってことは、ウケた!ってことだよね。
だったらーまねされるってことは作り手としては喜ぶべきことなのか?
と思ったりもします。
楽しいことは皆でやったらえぇやん。

ま、こういう問題は意見に個人差があるものなんで、深くは語りませんけど。


って、これもあちこちで見かけるものだし、取り立てて珍しい編みかたでもないんで
私の作品、と言うわけではないですが。
私が作ったから、私の作品ではありますかね。

量産体制に入ったビーズシュシュ。

レース編みのシュシュと違い、
編む量が少ないのであっという間にできました。

ほい。

201606161311308f3.jpg

曇り撮影なんでキラキラ感がいまいちかも知れないですが。

ちょっとよります。

20160616131130679.jpg

糸はその辺にあった手頃な中細糸を使いました。
あと、糸にもキラキラ感を出したかったので、
ラメ入りの糸、もしくはラメ糸を引き揃えて編みました。

まーなんじゃかんや言って、で落ちっすけどね。


こちらは青系。

20160616131130cdb.jpg

ほぼほぼ同じ目数で作ったのですが、
使ったビーズの大きさでボリュームが変わってきます。

この辺は…調整が必要なのかな。
でも、欲張って盛りすぎちゃうと、アクリルビーズといえども重くなっちゃうんで
実際コレだけでもまぁまぁ重いです。
むずかしいところです。
同じ感じでガラスや天然石を使うと高級感出るんだろうけど、
重さを考えると…実用的ではなさそう。(´д`|||)


話ずれましたが、こっちが赤系。

201606161311304e9.jpg

自分好みではないんだけど、ピンクも作ってみました。
ポンコはピンクが気に入ったようですが。( ̄0 ̄;)

シュシュと言っても、髪を結ぶというよりは
腕につけたり、バッグにつけたり、がメインとなりそうです。
それってシュシュなん?という疑問はさておき。

と、ひっさびさに納品できそうかな。

やーしかし、結構重たいんでどうやって送ろう。一応割れ物やし。( ̄0 ̄;)
雨で頭ん中カビちゃって働かないわー。

201606161311301ae.jpg

雨のせいだけじゃないやろって?


ふふふふふふははははははは。(ФωФ)



いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励み!
お手数ですが見たよポチお願いします。



拡散!

ひっさびさに編み物ネタ。


ブームに乗り遅れかも知れませんが、
作りたくなっちゃちゃんだから仕方がないよね。

と、開き直り。

こんなもの出しました。

20160615215433a86.jpg

プチプラ手芸家さんなら見覚えあるでしょうか。
そう、100均に売ってるアクリルビーズです。
ま、100均のもの以外も半分はあるけども。

100均のビーズでも十分かわいいんだけど、
そのまんまだとやっぱちょっと安っぽく見えるのが難点で。
こうーちょっとお高いビーズと混ぜて使うと不思議と気にならなくなる?
と思いません?

と、ぶつぶつ色々試行錯誤しまして、ビーズを選び。


後はやっぱり糸。

201606152154335cf.jpg


コレをチマチマしまして。

2016061521543355f.jpg


ほいな。できた。

2016061521543370d.jpg

まーなんてことないビーズシュシュです。

これ、ちょっと流行ってますよね。
便乗して作ってしまいました。( ´∀`)

検索すると作り方を載せてるblogもあるだろうし、
動画もたしかーあるはずなので
ここでの詳しい作り方は割愛します。

ま、単純に駒編みで編みつけるだけなんでね。

後は、やっぱり、ビーズ選びのセンス?Σ(´□`;)

20160615215433041.jpg

今回はメタリックなビーズも混ぜて、大人っぽくしてみました。
っていうかー私好みの色ですね。まんま。

で、最初の写真でわかるように、

20160615215433672.jpg

量産中です。( ´∀`)


ひっさびさでたのしー。


でも、思った以上にビーズ消化するわ。
消化するのはいいんだけど、調子にのって買い足しそう!

いや、買っても使えばいい?

20160615215458fb0.jpg

買ったらアカン?


いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励み!
お手数ですが見たよポチお願いします。

どうぞごゆっくり
プロフィール

喜代

Author:喜代
のんびり手作り。
ぬくもりのある暮らしを。

編み物メインのつもりが、
涙あり笑いあり手芸あり猫ありの
ゴタゴタブログになってます。

たまに休止、たまに暴走。
チビ吉とポン子、猫4人の世話に追われながらも
気の向くまま、思いつくままに
手を動かしています。
さらに待望の柴犬(保護犬出身)が我が家にやってきて、
よりにぎやかになりました。

人見知りですが寂しがりなので
拍手やコメント頂けると喜びます。

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お友達宅
QRコード
QR
お買い物窓
ご連絡はここから
メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら