L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

ほこほこ。

ボランティア用のベストは脇ぐりも編み上げまして、
あとは糸の始末と楽しいアイロンかけ、
そしてボタン付けという地味な作業になりました。


ということで、今日の報告は割愛。

完成したら載せます。



皆さんはどうかわかりませんが、私は

 夜は細かい作業はしない

ようにしてます。


家の電気が電球色で細かい作業に向いていないというのもありますが、
夜に細かい作業に入ると、熱中して寝られなくなるので。



というわけで、夜の編み物のお供にライトなものを編み始めました。


今回使用するのはこの糸。

120119_114538.jpg


頂いたアンデルセングランデという糸です。



大放出祭り第二弾の商品番号6で色違いを出してます。


撚りの甘いフェルティな糸ですが、
糸自体はしっかりしてます。

最近の撚りの甘い糸って強く引くと切れちゃうこともあるのですが
全くそんな不安はありません。


編むとふかふかの感じ。



120119_114526.jpg



そして何を編んでいるかというと。



120119_114607.jpg



このベレー帽です。
本の指定糸はぱぴーのカルペディエム(すでに廃盤らしい)



本のゲージによると、

20目1模様=9センチ かつ 24段が10センチ

らしいのですが、これの使用針が12号なんです。



12号でこのゲージって…(´Д`;)

アンデルセングランデも12~14号推奨糸なのですが
ラベルのゲージによると「12~14目/15~17段ですし。

まぁ、とりあえず編み図通り編んで、
様子を見ながら変えていくことになると思います。


本の写真だと、ベレー帽という割にはタイトなデザインだし、
少々大きめになっても大丈夫だよねー。



って、こんなんやから一向に上達しないんだろうけど。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 読んでくれてアリガト♪

blogram投票ボタン


いよいよ来週から受付開始です!
私も仕上げないと!

cho2.jpg心紡ぐボランティアニット

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

まとめ