L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

なんでか?

昨日もちまちまと作業はしていましたが、
布の裁断とチョコチョコして終わってしまったので

特に載せることもなく。




今日は雑談で埋めようかとおもいます。




愚痴的要素も含まれますが、
そこはあえて、あくまで個人的な意見ですので。

大人の対応をお願いします。



できない人はスルーしてね。マジレス勘弁



120315_170728.jpg



いま、ちょっと布を使った作業をしているのですが。



よくプリント布などを使うと、端に

この生地を使って販売用商品を作ることはお断りしています。

的な印刷がされていること、ありますよね。
手芸をする方なら一度は目にしたことあるはず。


文言は色々ありますが、結局は

このテキスタイルには著作権があるから
管理者の許可なしに再配布&販売は禁止する

という内容ですが。



わたし、これがいまいち理解できなくて。



なんで?って思わざるを得ないんです。


確かにデザインには著作権があるかもしれないけど、
それは布地なんだし。

私の中では 布地=素材 なので
この場合の素材というのは画像というより資材の意味合い

布地はいわゆる木材や皮なんかと同じ感覚で。



それ使っちゃダメ!っていうならなんで売ってるの?と思ってしまいます。


んーわかりやすく言うなら。


お皿を売っているのに、
このお皿を使って料理を出してはいけません、と言われてるような感じ?



布や糸だって自分用に使うには限界があって、
ネットでも店舗の手芸やさんでも、
販売用に買っているセミプロが売り上げのほとんどを占めていると思うんですよね。


それなのに売るだけ売って、使うなって言われてるようで。


布地のプリントは確かに画像だし、それには著作権はあると思います。


でもそれには、ちゃんとした対価を支払って買うんだし、
作品にすれば、その作品の著作権は作り手にもあるのであって。
手間と時間をかけた人にゆだねてもいいのではないかと思うのです。
このへんネット画像やCD,DVDのコピー販売とは違うよね



ま、要は

ケチくさいこと言うな!ってことなんですけど。




あと、編みもので言うと、
パターン集とかに普通のメリヤスとか、ケーブルとかも載ってるんだけど

この著作の全部または一部を使って商品化することは禁止されています。

と書いてあったり…。( ̄ロ ̄lll)




なんやもう、世知辛いですわ。

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

まとめ