L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

あと一日!

さて、昨日の段階になって
鉛筆下書き問題にぶち当たったわけですが。
というかこれまで情報収集してこなかった自分のせいだけど

消しゴムで消せる薄い色の色鉛筆で下書きをして
そのまま色を塗り、色鉛筆で輪郭線をとる

方法をしり、さっそく今日一枚書いてみました。


ちなみに、色鉛筆で下書きをするとこんな感じ。

121012_105732.jpg

この方が線を迷っても後で色塗りで誤魔化せるので
細かく消したりしなくていいので、楽かもしれません。
あと、私は背景はもともと色鉛筆直描きしていたので、
そんなに不自由は感じませんでした。

ただ、細かく描かない分色塗りには時間はかかりましたが。

121012_113524.jpg

やまはってる芋ほりの3回目です。(´Д`;)

ちなみに鉛筆線の残る2回目の絵はコチラ。

121009_113821.jpg

んーこうして比べてみると、
たしかに色鉛筆オンリーのほうが見栄えはする?かな。
輪郭線がない分、必然的に色を濃く塗らなければいけなくなるので
華やかに見えるというか、そういう印象をうけますかね。

ただし、色鉛筆描きのほうが
鉛筆下書きより、時間がかかりました。
これは小道具などの細部を書くのに時間がかかるためだと思います。

あと、手が疲れるー( ̄ロ ̄lll)

どうしても筆圧をあげて書かなければいけないので
手がめっちゃ疲れます。
本番は色乗りのいい紙らしいので、リキまないようにしなければ。

121012_113531.jpg

あとは、色鉛筆で下書きをすることで
正中線が描けるので(塗りでつぶせるから)これはかなりイイです。
さらに、今回工夫したのは服に襟を付けました。
実際は子供ってあまり襟の付いた服は着ないんですけど…
襟をつけることにより顔と胴体のメリハリもつくし、
襟の向きにより体の向きとバランスがとりやすくなるので。
あと、一人は手を描く?かな。
無意味なポーズに見えても「描ける」アピールになるのではないかと。


ただやっぱり。

それでもいくつかの疑問は晴れないままです。

それもこれも、採点基準が公表されてないからなんですが、
イラスト的なほうが受けがいいという意見もあれば、
漫画チックに描くと減点されるという話もあり、
でも少々構図やポーズが変でも大丈夫だという話もあり、

だったら一人ぐらいジョジョ立ちで書いてやろうか…

と、わき出そうな冒険心を抑え込んだりしながら、
ともかく、「こうした方がいい」と言う噂のみを信じて!
本番では時間以内にお題を満たして書くことに集中しようと思います。

何が基準なのかわからない状態ってこんなにも不安なのか。


言語(私は未選択です)に至っては
見た目で左右されるらしいと言う噂?まであるぐらいですし。
どこまでほんまかはわからないですけどね。


読んでくれてアリガト☆よろしければ応援拍手お願いします。


というか。

チビ吉が風邪気味なんだよね…。
試験当日も相方に休みはとってもらってるけど、
朝は車で送ってもらうつもりだったから、
チビ吉の具合が悪くなるとなると…電車?!( ̄ロ ̄lll)
電車だと無駄に時間かかるから、かなり早起きしなければ…。

わーん。

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する
まとめ