L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

ひさしぶりにカゴ。

文字通りひさしぶりにカゴ編み。

というのも、12月にフリマに出ることが決まり。

ディスプレイに使う備品を、
買うのもなんなので、作ることにしました。

フリマ出店の常態化は考えていないし、
備品買っちゃうと雨でキャンセルした時に後悔するだろうから。
なんと雨天決行なんです!でも、雨だったら当日キャンセルする予定です。
それに、自作カゴだったらいざとなれば売ってもいいし。


それに、フリマと言っても、お洒落な物ではなくて
不用品を並べて売る、脇でこそっと出品予定なのでね。

とまぁ、色々とゴタク並べてみましたが。

わしわしとカゴ編み。

121022_115439.jpg

今回は、この本より。



巻頭に載っている表紙のカゴの大きさ違いを、
参考に。
だって、この本に載ってる作品のほとんどがエコクラフトワイド使用なので。
手持ちの紙テープ使用なので、計算しなおして作りました。

ただ。

久しぶりなのと、幅広テープなので編みにくくて。(´Д`;)

121022_132706.jpg

編み物の手休めのつもりで作ったのに、
めっちゃ手が疲れてしまいました。

うぅー備品には使えるけど、売り物にはどうかなぁ?

幅広で編むのって一見簡単そうなんだけど、
実は難しいんだと、実感しました。

121022_132720.jpg

久々登場、まめ爺(12歳)
小柄な猫なら入れるぐらい、の大きさです。

持ち手も変えてみました。
ワンハンドルも可愛いんだけど、
この大きさで物を入れるとなると、頼りないし、
フリマに使うなら重ねられるほうがいいし。

121022_151558.jpg

ぱっと見は可愛いんだけどなー。
こういう幅広で編まれたカゴ、流行ってますよね。
大きさ違いとか作ってみたいところなんだけど…

めっちゃ手が疲れたし…。

次は普通に作ってみようと思います。


読んでくれてアリガト☆よろしければ応援拍手お願いします。

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する
まとめ