L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

キズ。

あんまり主張的なことを書くと嫌がられるかもしれないですが
何かやっぱり言いたいので、書こうと思います。

愚痴的ないようも多分に含まれますので
苦手な人はスルーしてください。

あと、あくまで個人の体験談ですので
大人の対応をお願いします。


130108_151101.jpg


というのは、先日発覚した大阪市内の高校での
体罰が原因と思われる男子生徒の自殺の報道を聞いて。
とても悲しいです。


相方は今、スポーツを指導する仕事をしていることもあり
この問題は家庭内でもよく話しています。

私自身はスポーツ系の経験はないのですが、
それでも、中学時代、特定の先生から攻撃を受けていました。

女の子だったからさすがに殴られることはなかったけど
でも、正座させられたり、立たされたり、頭を押さえつけられたり、
とても屈辱的な仕打ちは受けていました。

今回の事件を聴いて
自分のその体験を思い出しましたね。


その先生(以下T先生)は担任でもないし、教科も担当してもらったことはないのですが
生徒指導という言葉自体が疑問だがのT先生は、私のことがとにかく気に入らないようで
何かにつけ、担任に注意をしていました。

担任の先生(ちなみに男性)は中学時代3年間ずっと担任だったし、
割と…私のことを理解していてくれたので
T先生と私の間に入って、かばってくれていました。

今思うととても感謝です。


でも今思いかえしてみても。

そりゃぁ、イイコではなかったし、
毎日持って帰れと言われてた教科書も部室に隠して帰ってたし、
家遠かったから少々の遅刻も日常茶飯事だったし田舎だから距離が半端じゃない
気分次第で学校休むこともあったけど
自分で電話して「今日は行きたくないので休みます」と言う、もちろん家の親公認

部活でも勉強でもそんなに成績悪くなかったし
生徒会の活動もしてたし、
何がそんなに嫌われなきゃならんかったのか、

凄く疑問です。


まぁ、私としても当時はバリバリ思春期&反抗期だったから
校則違反ギリギリの服装してたりギリギリというところが味噌
自分で編んだマフラーや手袋をして登校してたんだけど。

ある日。

その自分で編んだ手袋が校則違反だと言って取り上げられたんです。
20年ほど前の田舎だから、靴傘小物類の色の指定とか謎の校則もあった、男子は当然丸刈りの時代

これ、私激怒!(ノ`Д´)ノ しまして。

渡せ、渡さないだの、校則違反だ、やれ人権侵害だ!と
とりあげようとするT先生と私とで小競り合いがありまして。
ま、結局は取り上げられたんですが。


担任の先生が、やっぱり間に入ってくれて
手袋はあとでこっそり返してくれました。

でも子供心にもどうしても腑に落ちない部分があって。


いくら校則だとはいうものの、
これで他人に迷惑かけるものじゃないし、
いわゆるアイデンティティの確立期にはこういう創作活動は重要なものだし
何より私のプライドを酷く傷付けられたと感じまして。

なんか、そういった主張を担任にぶつけた記憶があります。
激高してたからあんまり覚えてないけど、先生ごめんー

担任の先生は

先生はイイと思うけどな。
でも一応校則があるし、T先生怒らすと厄介やからおとなしくしてろ

って言ってましたけど。(-ι_- )オ・ト・ナ☆



このあと、T先生の私嫌いはエスカレートしまして。


私が生徒会の選挙に出て、当選した時には

皆が認めても俺は認めんからな!

と民主主義にあるまじき暴言を吐いたり、


全校実施のIQテストがあった時には

あいつのIQテストの結果が良すぎる!
あいつがこんなにできるわけない、カンニングしたのじゃないか?

とか言い出しまして。
呼び出されて事情聴取?されそうになったんですけど
これまた担任が間に入ってくれて、問題にならずに済んだことがありました。

一応担任からは私に「やってないよな?」と質問があって、

IQテストってどうやってカンニングするねん?バカちゃう?

と答えたんですけど。



でもなんか、すごく、今でも忘れられなくて
当時は抵抗することで精いっぱいだったけれども、
3年の後半にT先生が補習クラスの担当になったことがあったけど
開始10分で課題済ませて、叩きつけて先に帰ったりしてたw
そのころにはもう推薦入試で私立に行くこと決まってたし。

でもまだこうして書いてしまうほど、傷ついてもいたんだと思います。


個性を潰すのが教育だというなら
そんなこと教える学校なんて行かなくていい。と思いましたね。


だから自由な大学に入ってからはすごく楽しかったし。


それでも私はきっと一生忘れられないでしょう。
T先生は私のことなんてもう覚えてはいないだろうけど。



えと、長々と書いてきましたけど、
叩いても、殴っても、何も得るものはなくて、
傷が残るだけなんです。

ましてや、自分が悪くないと思う状況でお前が悪いと
精神的、肉体的に追い詰められるなんて辛すぎです。


私の場合、理解ある大人の助けもあったし
なにより、親が寛容だったこともあって
逃げ場があったのでよかったんだと思います。

もしその道がなかったら何か事件を起こしていたかもしれません。


もちろん、それなりに周囲に迷惑と心配はかけていただろうけど
でも、じゃぁその分を大人になって返せばいいのだし。


あぁ!タイムマシーンがあるなら中学時代に戻って
T先生に斜め上から大人な対応で接して見せるのにー
と、思うことは私まだ反抗期終わってないのかな?


まぁ冗談はさておき。


与えられた答え、押し付けられた考えでは人は成長しないです。

それが意に沿わないからといって、罰するなんて論外だし。


ましてや、体罰でスポーツがうまくなるなんて
そんなこと絶対にないです。
信じてる指導者や保護者の人もいるみたいだけど。

だって、なんで叩かれたら今までできなかったことができるようになるのさ?
ある意味そんなんで出来るようになるんだったら
私はいまからチビ吉猛打すれば、彼を一流ピアニストに出来るってこと?
そんなわけないでしょ。


昔はみんなそうだった、それを乗り越えてきたとか言うけど
でも、みんな嫌だったでしょ。

人が嫌がることはしてはいけない、って言われなかった?


体や心に傷を負わすのが教育ではなく
心をはぐぐみ、動かすことが教育だと、私は思っています。

キレイゴトだって言われるかもしれないけど。
でも、理想を語らなくなったらおしまいですよ。



ちなみに。

去年、保育士試験を受験するにあたり読んだ
学校教育法には
「いかなる場合においても体罰はしてはいけない」とありました。

いけないんです。



おつきあいありがとうございました。

Comment

  • コタロ
  • URL
わかります!

私もこの事件みて、中学のときの担任思い出しましたよ!
ある日急に自習になったのですがそこは中学生。自習といわれて自習するわけがない(笑)☆
勿論みんな友達とペチャクチャ話したり男の子ははしゃいで騒いだりしてたら、あとで担任がホームルームで自習しなかったということでクラスの全員(女子も関係なく)拳骨で往復ビンタでした。
軽い往復ビンタではな体重かけた往復ビンタですよ。
先生が休んで自習になってんのに自習しなかっただけであれはひどすぎるやろ~~ていまだに思いますもん。
まぁ20年も前のことなんで問題にならなかったんでしょうかね~。
勿論そんな体罰受けたのは親に言えるわけもなく(笑)、言って問題になったら内申書にひびくかなと思ったり。
子供ながらに色々悩んでストレスためてましたなぁ~(笑)。
今は通勤電車などでわがまま放題のマナー違反しまくりの学生を見ると襟首つかんで電車から放り出したくなりますけどね(笑)☆

  • 喜代
  • URL
■コタロさん

■コタロさん
えぇ~自習っサボっただけで往復ビンタ☆って酷過ぎです!
私だったら絶対親にチクりますよー家のオトンは娘ラヴなのでw

そう、私たちの時代はなんというか、大人の力ずくの体罰ってありましたよね。
でもやっぱり、浮けながらも理不尽さ感じてました。
で、そういった扱いを受ければ受けるほど
大人が自分たちを恐れているんだとも感じてましたけどね。

私に嫌がらせしてたT先生も、本物?のヤンキーには甘かったです。
私だと絶対に手は出してこないから、っていう舐めた感じはありましたね。
だから大人って薄いなぁ~と思ってました。先生と言っても対して知識もないんだなと思ってたし。
ま、私は斜に構えた舐めた子供だったから
それが大人からしたらムカつく!っていうこともあったかなーと
ちょっとだーけ、反省もしてますけどね。(-ι_- )

  • ふくふくりん
  • URL
No title

涙・・・つらい経験されたんですね。
昔の先生ってそういう人多かったですね。私は高校生の時に何か問題があると「おまえだろ?」と最初に疑われたけど、守ってくれた先生や友達もいたので耐えられた感じです。

今回は体罰というより暴力でしかないと思います。
こういう経験って心の奥底に残っているものっですよね…
私も思い出しちゃいました。

そういう人にはなりたくないです。

  • 滅茶 図流子
  • URL
私もやったww

割と進学校だった高校時代

3年生の時に
センター試験の結果があんまり良くなくて

国立大学の行きたい学科は判定的に難しいとなりまして
担任は他の学科で国立大学を何箇所か指定してきたのだか

はっきり言って興味ない学科w
え?そこに行ってなんの勉強すんの(#゚Д゚)ゴルァ!!

という具合
国公立しか受験できない私は
滑り止めで、センター試験関係ない
公立短大を受験することに決めていたので

興味ある学科の短大>>>興味ない学科の四年制大学

だったので、
それならダメ元でも行きたい学科で受験するわ!

と言って担任の言うことを聞かずw
キレ易い担任は譲らないw

この流れw
国立大学に何人行かせたかってレッテルが欲しいだけなんですよ
浅はかすぎる
しかも、成績優秀者?を集めたクラス(成績上位者を問答無用であつめるw)にいたから尚更www

結局特別に副担任と進路を決めて行きたい学科で願書を提出
(そんなことをしたのはクラスで私だけでした)

結果的に大学は落ちて短大へ!
やっぱり学びたい事を学べて楽しかったー!
更に卒業してから編入試験を受けて、落ちた大学の学科に合格
それが決まったときには、
母校を訪ねて担任に報告にいってやったわ
( ´∀`)あははは

という、反抗期な自分でしたw
今はこれで良かったとおもってます、むふ

まぁ当時はスカートも短くて
※校則では、最短で膝にかかる程度
服装検査で担任にチラ見もされずに短いなと言われた時に
膝小僧より5cm上を指して「ここから膝です!」
と言い張った私はクラスのみんなをハラハラさせてましたね(爆)

冬はたまにルーズソックスも履いてたし
※見つかると連行されるからその日は掃除をサボったりw

まぁ、割りと成績が良かったからなんとかなってたのかな

小学生時代から、女の先生にヒステリックに嫌われることはあります
「ちょっと成績がいいからってねぇ!」と彼女たちは叫びますなw

たぶん、一目見ただけで気に入らないのでしょうw
今でも、職場で年上の女性にそういう扱い受けることが多いww
一言も喋って無いのにそりゃないぜw

格好とかは割りと気を使っているのに
地味な色を着ても目立つらしい私www
いわゆる目をつけられやすいタイプみたいです

まぁ、おしゃれもしたいから滅茶苦茶色気のない格好はしませんが(爆)

年上の女性全体がそうではないので助かってます。
そうでないほうが多めですし

とまぁ、長々、書いてごめんちゃい

(´<_` )語っちまったよ…


次の記事のことだけども!
家族でカラオケとかいいなぁおい!
そして、祭なのがいい(≧∇≦*)

  • zerokyuzero
  • URL
No title

喜代さん、、、ずいぶん辛い経験されてたんですね。
理不尽なことで受けた傷ってずっと残りますよね。

あの事件でいろいろ思い出した方も多いでしょうね。私もご多分にもれず。。。
教師がらみの事件を聞くと「今どきの先生は、、、」とつい思ってしまいますが、本質もやってることも大して変わってないのかもしれませんね。「今どきの若者は、、、」と一緒で。

  • 喜代
  • URL
■ふくふくりんさん

■ふくふくりんさん
暖かいコメント、ありがとうございます。(*´∇`*)
大人にとっては何気ない事でも子供にとっては大きなこと何ですよね。
特に今回の事件はもう暴力というか、虐待だと思います。

保育士試験の時に学んだことで、
「子供は小さな大人ではない、子供という別の生き物だ」
という考え方があります。
だから、大人の情理を押し付けてはいけないし、
子供と言えどもちゃんと一個の人格として扱わなければいけないということですが。
そんな当たり前のことを忘れてしまう大人にはなりたくないですね。

  • 喜代
  • URL
■滅茶 図流子さん

■滅茶 図流子さん
いえいえ、なんか一人で被害妄想的に語ってしまったのですが
みんな同じような経験があるんだと知って、
私もまだまだ頑張らなきゃなーと思いましたです。
まぁ、みんなが受けてるからと言って許していい理由にはなりませんけれど。

私は高校時代の評定平均がすごくよかったので
(男子の多い進学校だったので音楽や美術、家政が出来た私は先生の受けよかった)
大学受験の時に系列の私立(関西では結構名門)の指定校推薦を受けろ~と言われたんですけど
きっぱり断りましたよー。(*´∇`*)行きたくなかったし。
それであんまり先生が進めるもんだから、私より評定の低い隣のクラスの女子から、
私が同じ指定校推薦を受けるもんだと思って、嫌がらせされたりしましたけど;
校内試験で負けると思ったんでしょうね;勘違いで迷惑もいいとこでした。

高校のときは、これと言って別にーなかったですけど、
生物の先生と親しくなって、先生の子供8当時幼稚園ぐらい?)と遊んだりしてましたね。
進学校へ行ったくせに、本ばっかり読んでたので、勉強はさぱーりでしたけどね。(*´∇`*)
そして今度はIQの割に勉強できてないぞーと言われてたりしました。
所変われば見方も変わりますね。

  • 喜代
  • URL
■zerokyuzeroさん

■zerokyuzeroさん
暖かいコメント、ありがとうございます。
んー小学校の時にお世話になった先生から
「あなたはぜひ教師になるべき」と言われていたので
中学校まではそんなこともぼやっと思ったりもしていたのですが、
中学のこの経験で、「教師なんて絶対ヤダ」って思い固まりましたね。
だからこの先生に出会ってなかったら今頃教師になってたかも、しれません。

相方のスポーツ教室には中学生の子も通っているのですが、
話を聞くと、今の中学校も私たちの時代とそんなに変わらないみたいです。
謎の校則、謎の先生の発言、ここだけ昭和?(゚Д゚ノ)ノってことあるらしいですよ。
なんでも、よその中学校の生徒と話をしてはいけないんだとか…
マジで言ってるの?頭おかしいんと違うか?って感じですけど。

今時の先生ってなんというか、あの忌野清志郎の歌じゃないけど
人間的魅力が無いんですよね、幅がないというか薄いというか。
勉強だけ教えればいいんだったらそれこそパソコンで十分なんだから
先生にはもっと、大人としての余裕見せれるぐらいの器持ってほしいです。


あーチビ吉が中学校へ行ったら、私、嫌な保護者になりますねー。(*´∇`*)

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する
まとめ