ミシンカバーのカバー。

恵みの雨なのか。

昨日にもまして今日は涼しいです。
一週間前と比べると10度は違うから…ねぇ。

しかし、この雨で被害も出ているようで。
被災された方にはお見舞い申し上げます。



猫も涼しくて気持ちよさそう。

130824_145714.jpg

リラックスしてるのが涼しさのせいなのか、
チビ吉が留守のせいなのか、は不明ですが。おそらく両方?

しかし、結局暑くても涼しくても寝てるんだな。( ̄ロ ̄lll)



昨日は半分掃除してましたが、
半分はゆっくりと過ごしました。

洗濯機の掃除が思いのほか時間がかかりましたけれど…。

っていうか、洗濯槽クリーナー使ったらさぁ…
引くぐらい汚なかって、もーたまげたよ。( ̄ロ ̄lll)

別にいいやつじゃなくて、市販の300円ぐらいのクリーナー使ったんだけど
開けてビツクリ!すっごい汚れが浮いてて!
洗濯機のごみ取りでは取りきれないから、何度もすすいで、中も拭いて、
めちゃくちゃ時間かかった…。

しかも、アレで毎日洗濯してたかと思うと…キモ…。
相方にはとても見せられないなぁ…。

これから定期的に洗濯槽も洗います。誓います。


ちなみに使ったのはこれ。



どこのホームセンターでもあると思いますが。

コストコにお徳用パックあるらしいので…
今度行ったら探してみよう。



と話がずれましたが。


洗濯槽と格闘した後は、ミシンと格闘。

宅のミシンはもう15年ほど使っているものです。
外装のプラスチックこそ黄ばんできたものの、いまだ故障知らず。

130824_150908.jpg

偉いわー。やっぱ国産品は違うのか?


これにプラスチックのハードカバーがついてるのですが、

130824_150853.jpg

床置きしているので、どうしてもこのカバーの隙間から
埃&猫毛が混入してくるので、

このカバーの上からナイロンでカバーを作りました。


どうせカバーなんだから、その辺はサイズもはからずテキトーに。

130824_154250.jpg


100均で買ってきたナイロン布にカバーから実寸とって裁断。
後はジャーっと荒目に縫うだけで。

完成。(*´∇`*)


130824_165610.jpg

持ち手部分には穴をあけました。
開けるかどうか迷ったんだけど…だって空いてたらやっぱ埃入るし。

でもこの穴開けないと、持ち運ぶ度にカバーを外さないといけなくなるので;
さすがにそれは面倒だなーと思い、あけることにしました。


130824_165631.jpg

しかし、ささやかな抵抗。


で、穴の部分に垂れ幕つけました。

130824_165728.jpg

うーん、どうせなら穴を全部覆う方がよかったかな?
カバー付けたまま持ち運びできるようにと考えたら中途半端になっちゃった。

暫く使ってみて、どうしても埃が酷いようなら改良することにします。
こういうあとから融通が利くところ、手作りのいいところでもありますよね。


130824_165837.jpg

作りながら、サイドにはさみや型紙など
ちょっとした小物を入れるポケットがあってもいいかも、とも思ったのですが、

私のミシンの使用頻度から言えば、
そういうものは必要ないという結論に至ったので、
今回はあくまでただのカバーにしました。


こう、ぱっと簡単にできるものって楽しいなぁ。(*´∇`*)



今日も一日雨だし、とりためた録画見ながら編み物でもしようかな。




読んでくれてアリガト☆よろしければ応援拍手お願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

どうぞごゆっくり
プロフィール

喜代

Author:喜代
のんびり手作り。
ぬくもりのある暮らしを。

編み物メインのつもりが、
涙あり笑いあり手芸あり猫ありの
ゴタゴタブログになってます。

たまに休止、たまに暴走。
チビ吉とポン子、猫4人の世話に追われながらも
気の向くまま、思いつくままに
手を動かしています。
さらに待望の柴犬(保護犬出身)が我が家にやってきて、
よりにぎやかになりました。

人見知りですが寂しがりなので
拍手やコメント頂けると喜びます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お友達宅
QRコード
QR
お買い物窓
ご連絡はここから
メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら