L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

ゲンテン。

私にとってのハンドメイドの原点は…


やっぱり、作ると安いから


かなぁ。(-ι_- )


最近は100均の台頭もあって必ずしも安く、とはいかないけど…
まぁ、あと、自分の好み通りに作れるというのもあるか。
売ってないなら作っちゃえーって。


さてさて。


というわけで。


100均にもいろいろ便利アイテムはあるのですが、
せっかくなので作ろうと思い立ったのがこちら。

140531_145135.jpg

水稲のカバーです。

水筒だって!

余談ですが、最近ブラウザをクロームに変えたのですが
そのせいかなんか…変換がおかしくって…。
いやいや、変換がおかしいのはIEの時からもあったか。


んで。

最近暑くなってきたので水筒を持ち歩いているのですが、
なんかーカバーとかあってもいいかな、って思いまして。

せっかくなので、編みで作ることにしました。

去年、チビ吉用の水筒カバーを編み底とキルトで作ったのですが
オール編みでもいいかな、と思ってたのもありまして。


今回の使用糸は道化師さんのコットンニィート。
いろいろ作った余りを使います。

これをかぎ針7号で、何とはなしにザクザク。

140602_152205.jpg

ただ、今回は、オール編みということで、
カバーが重くならないように、サイドは細編みではなく筋編みにしました。


これを、気の向くままにザクザク。

140603_101243.jpg

して、手持ちにあった、アクリルテープのはぎれと
その辺にあったボタンをつけます。

140603_102814.jpg

と、完成。


140603_102920.jpg

まぁ、はやりの?模様とかもうちょっと入れてもよかったかな?とか
ちょっと思ったりもしましたが、
自分が使うのはシンプルなものが好きなので、これで良しとします。

凝りだすときりがない…やない、
糸の色にも量にも限界があったし、凝るほどいいもの要らないんで。
実用重視。(-ι_- )


猫は無駄だらけやけどのぉ。

140530_211358.jpg


いつもアリガト☆よろしければ応援拍手お願いします。

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する
まとめ