L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

大人のプラバン遊び。

少し前のことですが、この本、



を買いました。


やー、ネットでプラバンアクセサリーを見てて、
作ってみたいなーと思っていたので。

プラバン自体は、私も子供のころかなり遊んだのですが、
こういう使い方は思いつきませんでしたし。

今は100均で手軽に手に入りますし。

PA0_0276 (2)

ということで、用意したのは100均のプラバンと紙やすり。
やすりがけすることで色鉛筆やパステルで着色できるようになるそうで、

ごしごしと。

PA0_0268_20150421175719f44.jpg

こすってみました。(❁´3`❁)


あとは、図案をうつしてプラバンをカット!

ですが、私が買ってきたのが0,3ミリのプラバンだったので堅くって;
本をよく見て買ってくれば良かったー、( ̄□ ̄lll)
本では0,2ミリのプラバンを使っています。
いや、私の中ではプラバンと言えばこの0,3ミリの厚さしか頭になくて。

カットに四苦八苦しながらもとりあえず作ってみることに。


PA0_0284_201504211757153fd.jpg

全体の色付けはパステルで、細かな濃淡は色鉛筆でつけています。

これをオーブントースターで焼き焼き。(*´∇`*)


焼きはもうほんの数秒ですね。
しかし、この瞬間がたまんないわ。

熱いうちに成型して、各パーツが出来上がりました。

PA0_0283 (2)

やはり、0,3ミリ板を使ったので少々厚ぼったくなりましたが、
まぁ、初めてにしては綺麗にできたかな?

っていうか、焼いて縮めちゃうと粗が目立たなくなりますね。
それでも粗はあるけど。
このレースパーツなんかもう…近くで見ると泣きそうな位ひどいもん。


気を取り直して。

各パーツをテグスでつなぎます。

PA0_0282 (2)


んで、完成。

PA0_0281 (2)

こんなもんでしょうかね。

本にはほかにもいろいろ繊細な作品が紹介されているのですが、
0,3ミリのプラバンだとカット出来なさそうなので;
次は本の通り0,2ミリのプラバンで作ってみようと思います。

また買いに行かなくちゃ。

これはポン子のヘアピンにでもするか。



いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励み!
お手数ですが見たよポチお願いします。

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する
まとめ