L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

大人のプラバン遊び・息抜きに。

一人プラバン祭りになりそうな予感。


前回、フライングで厚いプラバンを買ってしまったのですが、
細かい物には使えなくても、これも何かにしなければもったいないと思い。


にゃんこのイラストを描いてみました。

PA0_0302.jpg

細かい部分は切るのが大変なので、なるべく簡単に。


これをパステルと色鉛筆で着色。

PA0_0288 (2)

おなかに彫り物も入れました。


これに焼きを入れます。

PA0_0287 (2)

やっぱりこの瞬間がたまんないわ。


縦横の縮の割合が違うので、元絵よりもスリム猫になりましたが。

PA0_0286 (2)

ほぼ、4分の一に縮みました。

何度か作ってみて、

輪郭線や文字などを入れるのは油性ペンより顔料ペンがいいこと
ムラなりにくい、油性インクだとインクだまりがムラになる

下書きの鉛筆は綺麗に消したつもりでも縮めると目立ってくるので
鉛筆は薄い物を使い、最初からなるべく薄く書くこと

などのコツがわかってきました。


プラバンって難しいことはあまりないのですが、
ひとつひとつの工程を丁寧にやらないと、
あとで取り返しがつかないというか、
そういうところで仕上がりに差が出るので。

…イラチな私には向いてないのかも…。( ̄□ ̄lll)


ま、楽しければいいのだ。


して今回は。

着色面が上になるようにしたので、最後に表面をレジンでコーティングしました。
レジンやニスなどでコーティングしない場合は、
着色面が下になるようにしなければならず。
その場合、文字は左右逆に書かなければいけないので。
レジンを試してみたかったというのもあるけど。


PA0_0285_20150423175918f3c.jpg

で、ポン子のネームタグになりました。
写真だと、レジンの具合がよくわかんないですね。

でも、実物はやっぱり、コーティングしたほうが断然、いい感じです。
残念なことに、肝心のネームタグをつける物がないですが。(_ _|||)


ま、楽しければいいのだ。



次はお待ちかねの0,2ミリ厚のプラバンを試してみようと思います。


いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励み!
お手数ですが見たよポチお願いします。

Comment

  • 親しらず
  • URL
No title

おはようございます。

いらないお世話かもしれませんが
完成品に彫りもの(笑)が写ってます。
大丈夫ですか?

  • 喜代
  • URL
Re: No title

■親しらずさん
ご指摘ありがとうございます。
っていうか、最後に隠すの面倒になって、そのまま撮っちゃいました。
名前だけだし、よくある名前だし、別にいっかーって。
保育園にも行ってないし、知り合いは見てないはず?なんで大丈夫です。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する
まとめ