完成♪ニャンコ用バンダナ。

めっきりと涼しくなってきて、少し毛に触りたくなってきました。

って。

活字だとなんかやらしい感じするね。(;・∀・)
純粋に毛糸編みたいなーってことですよ。
ま、それならそう書けばいいんだけども。

今日の話は毛は毛でもこっちの毛。

20150901221951a28.jpg

ニャンコ用のバンダナです。
二日ほど着用して、なんとか見慣れては来たのですが
やはりどうしてもお地蔵さん感が払拭できなくて…

少し思うところがあったのと、
布の柄を和風から洋風に変えて、作り直してみました。


あと、前作では布の分量が少し少ないかも?と思ったので、
三角部分の丈を少し長くしました。
あまり長くすると口にかかったり、毛繕いするときに邪魔になるので
ここは慎重にサイズを決めました。

して、今回はこんなものも用意。

2015090321060963e.jpg


ペロッとした手先です。
これをバンダナ本体の両端に縫い付け、
あとは前作と同じように、首輪が通せるように縫います。

201509032106093d2.jpg

完成ヽ( ̄▽ ̄)ノ


さっそくモデルさんに着用してもらいました。

201509032109586c3.jpg

わ、すごいタイミングでくしゃみ!!


気を取り直して。

201509032106091f7.jpg

あれ、今度はあっち向いちゃった。
ま、バンダナの感じはわかるからいいか。

このリボン状の結び目ができたことにより
お地蔵さん感は払拭出来たと思います。

なによりようやくカワイイと思えるものになりましたし。

バンダナは首輪をとおして着けているので
着用感も悪くないらしく、しば男はわりと気に入っています。
あと、結び目がほどけてもバンダナが外れることはないし、
首輪が芯になるのでバンダナにギャザーを入れてくしゅっとさせてみたり
逆に目一杯緩めにつけてみたり、と微調整も簡単に可能です。

20150903210609d75.jpg

うん、しば男ちゃんなんだかCAさんみたいだよー(ノ´∀`*)

しかしこのデザインだと、
結んだときに裏地がでても目立たないように裏表のない生地で
さらに結びやすい薄手の生地を選ばないといけないね。

いくつか柄違いで作って見たい気もするんだけど
家にいい生地あったかなぁ。

っていうか、そもそもとら猫用に作ろうと思ったんだけどー
とら猫どこいったー(`ロ´)ノ



いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励み!
お手数ですが見たよポチお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

どうぞごゆっくり
プロフィール

喜代

Author:喜代
のんびり手作り。
ぬくもりのある暮らしを。

編み物メインのつもりが、
涙あり笑いあり手芸あり猫ありの
ゴタゴタブログになってます。

たまに休止、たまに暴走。
チビ吉とポン子、猫4人の世話に追われながらも
気の向くまま、思いつくままに
手を動かしています。
さらに待望の柴犬(保護犬出身)が我が家にやってきて、
よりにぎやかになりました。

人見知りですが寂しがりなので
拍手やコメント頂けると喜びます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お友達宅
QRコード
QR
お買い物窓
ご連絡はここから
メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら