L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

編み冥利。

さて、野生児ポン子が公園で走り回り、
調子こいた挙げ句転んで植え込みに突っ込み、顔を負傷したりしましたが、
まぁ、我が家は平和です。
女の子なのにかわいそうーとは思わず、自業自得だと笑ってしまった母を許せ。
ま、目を怪我するといけないし、今度から気を付けますけど…
もう走るとはやんだよね。気合い入れないと追い付けんもん。

それにしても、寒い( TДT)

なんか、週間天気予報で今週半ばから暖かくなるって言ってたので期待してたんですけど?
めっちゃ寒いですよ。普通に。
っていうか、暖かくなる予報が遠ざかる&縮小してるし。
ぬか喜びしちゃっただけに余計に寒さが身に染みます…うぅ。


寒いと言えば。


さかのぼること今から数年前。
結婚した当初からチビ吉が小さかった頃ぐらいまでは
相方の実家の両親に手編みのものを贈ったりしておりました。

マフラーやらショールやら、縫い物やら、
時には要望に応じて製作し、それなりに色々あげたはず、なのですが
これまでそれらの品があまり活躍している姿を見たことがありません。
特に、義母さんにあげたものにいたっては…どこいったのやら。

まぁ、あげたものなのでどうしようが所有者の自由なんですが。

そんなこともあって、最近はとんと贈り物をせずにおりました。
それが。


今年の正月に相方の実家に立ち寄った際に、見てしまったんですよ。


義母さんにあげたミニマフラーを義父さんが使っているのを!

確か肌触り重視でローワンの中細とアルパカモヘヤの2本取りで編んだやつのはずで
当初は義母さんも軽くてあったかいわーっていって使っていたはずなのに…。
まぁ、なぜ所有者が変わったのかはいいとして、問題はマフラーがもう、
くったくただったことです。

さすがに外にはつけていってはいないようなのですが、
それにしても他の人が見たら…古タオルにしか見えない…。( TДT)
ある意味編み冥利につきると言えばそうなんだけど、
さすがに、ねぇ、っていうか、あまりにボロボロすぎて申し訳なく思ったので。


新しく、編むことにしました。

そのボロボロのマフラーを回収して洗って仕立て直すことも考えはしたのですが、
…どうせ洗ってないだろうし…
ま、せっかくなので新しく編もうかなと。

20160210141738eca.jpg

何がせっかくって、その、ローワンの糸、まだあるんですよ。
2玉あって、ひと玉使ったんで、残りのひと玉がまだ手持ちにあるんです。

ただ、中細ひと玉ではいかんともしがたく、
だからと言って、またモヘヤを引き揃えるのは芸がないので、
ちょこっとためし編みしてどんなマフラーにしようか考え中です。

もうこの冬には間に合いそうもないですけど…
ま、実家地方は寒いからまだ大丈夫か。


久しぶりの新企画!大きなプロジェクトになりそうな予感!?


2016021014173832e.jpg


いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励み!
お手数ですが見たよポチお願いします。

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する
まとめ