L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

糸に愛される。

糸を愛するあまり、

糸にも愛されるようになったのかも?




というのも。





先週、相方が大学の後輩の結婚式に呼ばれてきまして。

そこへ私が編んだニットタイを着けていったのですが。

111214_145617.jpg











結局、かぎ針で編んだのとは別のものをつけていきました。

蓄膿騒ぎもあって前日の夜に完成、というギリギリだったので
まだブログに載せてませんでした。



合い細ウールを棒針0号で編んでいます。

0号だけどステンレス針だから編んでる感じは1号ぐらい?の感覚です。



111214_145604.jpg











それはさておき。





その相方のニットタイを見た、新郎とは別の大学の後輩と話になりまして。



その後輩、A君が言うには、実家が毛糸やさんをしてまして。

とはいうものの、イマドキ町の毛糸やさんなんて商売にはならず、
A君の両親も他所に働きに出ているし、
A君ももちろん他で働いていて、

毛糸屋をしているのが80歳をすぎたおばあちゃんなんだそうで。


さすがにもう歳だし、毛糸屋を閉めることにしたのですが、
店に残った毛糸の処分に困っているということでした。



なので、よければ毛糸を引き取ってくれないかと。







もちろん。(*´∇`*)









だけど、話によると結構な量があるらしく・・・。

これ以上仕舞う場所が・・・でも、困ってる糸を放ってもおけないし。






引き取りに行く日が奇しくも私の誕生日なのですが、
糸の妖精からのプレゼントだと思って受け取るしかないよね。


それか、死ぬまで編め!という神の啓示か・・・。(-ι_- )


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 読んでくれてアリガト♪

blogram投票ボタン


cho2.jpg心紡ぐボランティアニット


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


話しそれますが。


【送料無料】今編みたいニット秋冬

【送料無料】今編みたいニット秋冬
価格:880円(税込、送料別)




今日ちょっと立ち寄って本屋で、
コレ買ってしまいました。


はじめてみたときは「買うまでも・・・」思っていたのですが、
今日改めてみたところ、
ボラニットに使えそうな編み図も何点かあったので。


あぁーなんか、糸に埋もれてるー。






けど、幸せ。

Comment

  • あみもの猫
  • URL

糸が糸を招いちゃうんですね~♪
編める限り編んでください!!

収納に困るなら、格安放出してくれても…
ボランティアベスト編めば、着分在庫も減りますので、引き受けOKだよ~

なんてね。
冗談半分ですけど(^^)
本気も半分だったりして。

  • めじろ1181
  • URL

うふふ。毛糸屋さん一軒分だとかなりの量でしょうね。
「長生きして(ここ重要)、死ぬまで編め!」ということだと思いますよ(^m^)

ほかには、おばあちゃんの家族がオークションにかけたりして現金化するとか、
被災地向け(仕事がなくなった被災地の人たちが編んで売って収入を得るため)の毛糸を募集しているところに送るとか、
ガレッジセールする(私は閉店した毛糸屋さんが近所に越してきて無料でくれた針と糸が編み物を始めるきっかけだったので)、というのもいいかも。

ウチの近くの商店街にも、耳の遠いおばあちゃんと編み物しながら店番してるぷるぷる震えるおじいちゃんがやっている毛糸屋があって、地震のあと、開くのを楽しみにして気にかけていたのですが、そのまま閉めてしまったようで看板も外されてしまいました。
あの天井まで壁いっぱいだった毛糸はどうしたのかしら…。私にも声をかけてくれてよかったのに。
(まだ喜代さんほど糸を愛してないということでしょうね^^;)

  • 喜代
  • URL
■あみもの猫さん

凄い量だと聞いていたのですが、昨日詳しく聞いてみたところ、
毛糸は10玉入りパックが130個、1300玉だそうです。
後の状況は、家族で手芸に詳しい人がいないということで不明なのですが。
ま、1300玉なら今内にある分とそんなに変わらないかな、って感じですね。

毛糸だけでなく、骨董品好きなので、
出来れば什器なんかも・・・いただけたらなーと淡い期待をもってます。

とりあえず一括で貰ってきて、年明けにでもボチボチ仕分けして、
譲れるものは譲ろうかなーとも思ってます。待っててね。

  • 喜代
  • URL
■めじろさん

毛糸、私だけがひとりじめしても仕方が無いので、
どうにかして分けたり寄付したりして、生かせるようにしようとは思ってます。
が、問題はどんな糸なのか・・・次第なんですけどね。(´Д`;)
アクリル極太ばっかりだったらどうしよう・・・。

近所の毛糸やさん、一度声をかけてみたらどうですか。
相方の後輩のところも、家族が手芸をやらないので知恵がなく、処分に困っていたというので、
もしかしたら個人の力ではどうにも出来なくなっているかも知れないですよ。
「もうお店再開しないのですか?」という感じで探りいれてみるといいかも。

  • c.g
  • URL

ブログを見るのが遅くなって今頃のRESで申し訳ありません。

毛糸の妖精さん いるんですね!!!
私の知人にも 妖精さんがきてくれた人がいます。

本当 これは、ご縁ですね!
糸の大放出を検討されていらっしゃるのでしたら ぜひ 声をかけてくださいね!!

京都から飛んできます(笑)

  • 喜代
  • URL
■cgさん

はい、なんていうか、糸の恩返し?ですかね。
今回は相方にニットタイを編まなければつながらなかった縁なので
そういう意味でも、編んでいればいいことがある、と思いました。

ただー130袋がアクリルの極太だったらどうしよう・・・(´Д`;)
と、いささか不安ではあります。

どんな糸でも受け入れてみせるさ!

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

まとめ