L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

ガバッと。

暫くは週一が限界かな…
もっとこまめに更新したいんですけどね。

いよいよ引っ越しまであと一ヶ月になり、
この先手芸用品も封印しなければいけないので
ますますネタが薄くなるんですけど…。

でもまぁ。

なにがって、他に頼れる人もいないんで
ハンドメイド封印してでも頑張らないとね。(。>д<)
家建てて越すなんて、人生でそう何度もあることじゃないし。

というわけで、
恐らくこの家での最後のハンドメイド品になるであろうブツを作ることに。


そう。

新居に持っていく新しいダイニングセットです。

あ、作ったのはダイニングセットのチェアカバーです。(;・∀・)
さすがに木は削らん。

今回購入したのは、bosco+のお高くないお手頃なセット。
突き板ですが無垢材なのと、色合いと、まぁ、デザインが可愛らしいので決めました。
あと、やっぱりうちの子には高級家具は無理だし…
ポンコなんてフツーにボールペンで家具にラクガキしようとするもん。( TДT)

ダイニングの全容はまぁ、引っ越してから紹介するとして、
今回の主役はこのチェアー。

201610052214275a4.jpg

テーブルもチェアーも色々な種類のあるメーカーさんなんですが、
これ、このテーブルのシリーズではこの椅子しかなくて、
しかも、座面もこの黒か緑しかなかったんですよね。

201610052214272bf.jpg

黒って…ちょっとキツイなぁー家に合わないしなー。
と言うことで、カバー製作。
ま、どうせ汚すし、もともとカバーは必須だったしね。

といっても難しいことは何もなく。
ざっくりと寸法を計り、型紙を作成します。

20161005221006629.jpg

して布を用意。

今回は強度があって目立たないように、
綿麻のツイルを使用しました。
窓に使う目隠しカーテンとも相性バッチリです。

20161005221006b23.jpg

しかもこれ、生地幅150センチでガッツリ使えるし。
例によってまぁまぁたくさん買ったので、お揃いで他のアイテムも作ろうと思います。
それはまた、引っ越してからの話にしまして。

型紙をつくったら、あとは裁断して縫うだけ。

ほい。

20161005221427b53.jpg

今回は簡単に、四隅紐で結んでとめるタイプにしました。
角を削って椅子の足が見えるようにしてみたんですけど…
後から前だけでもボックスにして覆っても良かったかも?と思ったり…。

20161005221427210.jpg

でもまぁ、永久に使うものじゃないし、
おそらく数年で作り直すことになるだろうから、それはまた今度にします。
っていうか、この生地、洗うと絶対に縮むだろうしねぇ。(◎-◎;)


勢いづいてきたのでもうひとつ。

201610052210063b6.jpg

同じくセットのベンチにもカバーを作りました。
今度は型紙も作らず、もう実寸でいっちゃいます。

で、今度はフィット感がほしかったので、
前の部分をボックスに縫い、被せるタイプにしてみました。

2016100522100690f.jpg

ベンチは椅子よりながいからね。当然だけど。
これも一応、下に紐をつけて椅子の足に結んでもいます。

20161005221006b34.jpg

もともとの生地とこの綿麻のツイルの相性がいいのか悪いのか、
結構な摩擦があって、そもそもがずれにくいので
四隅と背もたれの真ん中に止めるだけでよさそうです。

20161005221006704.jpg

っていうか、まる子の写り込みが酷い…(◎-◎;)

オイル塗装の家具なんですが、
どうやらそのオイル匂いが気になるようで、
めっちゃ猫らが来るんですyo

仮設の書類置作ればこの有り様だし。

201610052214272c8.jpg

猫の手は貸してくれるどころか、邪魔しか…( TДT)

201610052214274e6.jpg

聞いてるかー?


さて、次はなんのネタで更新しようかな。
それこそお猫様に頼むか…。


いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励みなので、
お手数ですが見たよポチお願いします。


Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する
まとめ