ただ、それだけ。

さて、今月後半はチビ吉の卒業式&
入学準備という名の部屋の片づけに追われてました。
なんやかんやといろいろ持って帰ってきたんだもん。( ̄□ ̄lll)
学校あるあるだと思うけど、ペーパー類だけでもかなりの量だよね。

体操服から絵の具セット、習字セット、鍵盤ハーモニカにリコーダー
それにランドセル。
あぁ、引き出しも。

ほんま、備品の多いことったらないね。
引き出しなんて学校に備え付けでいいと思うんだけど。
家で捨てるには家庭ごみサイズを超えちゃうから粗大扱いになるんだよ~。

ポン子に回せそうなものは綺麗に洗って保管、
壊れている物や消耗品は思い切って処分しました。
1人でこんなにもいろいろあるなんて、
兄弟の多い家や兄弟の年齢が詰まってる家はさぞかし…大変だと思います。


と、それはさておき。


ハンドメイドのほうは少し、動いてます。

形になるかどうかはまだわからないのですが。
もし決まったらまた報告します。


で、今日の話はそれとは別。


相方のセーターを直しました。

20170331173113dce.jpg

襟ぐりのゴム編みがほどけてしまったので。

既製品で、結構な値段がした(あくまで家の価値観で)のですが、
まだワンシーズンしか着てないのに…。

確かに糸は毛綿混で割といいし、
仕立ても、ミシン縫い付けではなく、毛糸で引き抜きはぎなので悪くないのですが、
その、引き抜きはぎの糸端が、究極に短くて!!
しかも既製品にありがちな糸端の始末が適当だったせいか、
どうやらそのせいで自然にほどけてきてしまったようです。ヽ(#`Д´)ノ

襟ぐりなんて、脱ぎ着で引っ張られるところなんだから
もうちょっと考えた縫製をしてほしいですね。

百歩譲って、ニッターだったら直せるからいいけど、
そうでない人、ましてやメンズ物なんだから、普通の男性だったら…これでポイですよ?もったいない。

201703311731132c5.jpg

と、ブツブツ思いつつ、解けた目を拾って、
かぎ針で引き抜きはぎをして、ちょっとの糸端をきつく結んで、さらに糸で補修して完成。


なおりまし…

20170331173113708.jpg


た?

20170331173113456.jpg


おーい。(@д@)

20170331173113a36.jpg


ま、つければ済むだけなんでね。

2017033117311354a.jpg


でもお直ししながら、ちょっと。
もののあり方を考えたのでした。



いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励みなので、
お手数ですが見たよポチお願いします。

0 Comments

Leave a comment