FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お散歩バッグ新調。

柴犬のナツが家に来てもうすぐ三か月。

20170905140556bb4.jpg

ぐっすりお昼寝中。(いびきかいてる)
とりあえず、家にあったゲージを寝床に使っているためちょっと手狭。
少し広いゲージに買い換えるかどうか思案中なんだけど、
意外と本犬は気に入ってるらしい。
普段はゲージの外で自由にさせてるし、
狭いところ好きなんだよね。


と、今日はその話ではなく。


朝晩ナツとお散歩に行くときに使ってるポーチが、

20170905140324c27.jpg

古くなってきまして。(=;ω;=)

2017090514032430e.jpg

パッと見はわからないのですが、
口金の所が生地が擦り切れて、破れてきました。

布が薄かったかな。(@д@)


というわけで、新調することに。

前回の反省を踏まえて、
入れ口の布はちょっと厚めの物にすることと、
今までのサイズでは少し小さいと感じていたので、
一回り大きい口金を使って、作ることにしました。

布は、ずっと使いたかったけれど使い道が思い浮かばなかったこの、

201709051403242c5.jpg

バラのプリントの綿麻を使うことに決定。

これ、結構昔に買ったバッグのキットに入っていた布なんですが
大き目のバッグだったので、この布で作るのはどうかなーと思い、
なかなか使うことができなかったんですよね。
柄自体は嫌いじゃないんだけど、いかにも!クセが強くって。゚(@д@)


で、このまま使うのもなんなんで、ひと手間。

20170905140324536.jpg

チクチクと。

2017090514032437f.jpg

久しぶりに刺繍枠使ったかもー。
めったに使わないけど、やっぱあると便利なんだよね。
普段は邪魔なんだけどさー。


あとは、ミシンでじゃーっと縫いまして。

201709051403243d0.jpg

口金をつけると、完成。(*´∇`*)

20170905140158a69.jpg

口金は14cmの物を使い、マチを多めに取りました。


で。


20170905140158cc5.jpg

このバッグを見たポン子が

えーポンちゃんのカバンにはビーズついてない!ヽ(#`Д´)ノ
ポンちゃんもバラのカバン欲しいんだもん―!!

と、キレまして…( ̄□ ̄lll)
だって、あなたいっぱいカバン持ってるやん。
ビーズって、刺繍はお母さんがしたんだから…ずるいって言われても…


何を言っても常識が通じる相手ではないので、
仕方なく、ポン子用にも作ることにしました。


ぐー。

201709051403570dd.jpg

めんどくせー。


いつもアリガト☆皆さんの拍手が更新の励みなので、
お手数ですが見たよポチお願いします。

No title

かわいいポンちゃんにかわいいバッグを何個でも作ってあげて☆

バネポーチってすり切れますよね〜。布を厚くすると口にすきま空いたりするし、大きいバネ金具は固かったりして組み合わせが難しい。。

そのうち犬小屋にも挑戦かな? 楽しみにしてまーす(^x^)

Re: No title

■karintonさん
犬小屋!実はちょっと前に考えてました。( ̄▽ ̄;)
室内ゲージって、値段のわりに金網の安っぽいものが多いんで、
木製でDIYしようか…と相方に言ったところ、却下されたばかりです。
たしかに、普段は室内で自由にさせてるので、必要ないと言えばそうなんですが。

ポンコはつくれつくれって言うわりに、作ったものを大事にしないので困り者です。
なんか、指示したものが出来てくるのが当たり前だと思ってて、
有り難がってくれないんですよねぇ。(。-∀-)

非公開コメント

どうぞごゆっくり
プロフィール

喜代

Author:喜代
のんびり手作り。
ぬくもりのある暮らしを。

編み物メインのつもりですが
涙あり笑いあり手芸あり猫あり
なんでもあり、になってます。

息子と娘、猫4人、犬1人
相方と同居中。

人見知りですが寂しがりなので
拍手やコメント頂けると喜びます。

Twitter...
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お友達宅
QRコード
QR
お買い物窓
ご連絡はここから

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。